話題のC-HRで巡る千葉のおすすめドライブ

投稿日: 
ジュネーブモーターショーで話題を呼んだC-HRがいよいよ販売店に登場。千葉の海沿いをのんびりドライブ出来るおすすめコースをご紹介。

C-HRってどんな車?

C-HR試乗して来ました(´∀`*) 中々にキビキビ走る1.2Lターボでした😊👍 #toyotachr #modellista

Miyabi雅さん(@fainal_fantazy)が投稿した写真 –


TOYOTA C-HR
トヨタが、プリウス、86、RAV4の良い所を集めた新型の小型クロスオーバーSUV「C-HR」が2016年12月14日に発売開始!世界初公開された新型車C-HRの最新情報まとめ!世界が大注目のC-HRは大ヒット間違いなし?気になる価格や燃費から納車時期、グレード、カスタム、試乗動画など!C-HRのレクサス版「新型レクサスUX」最新情報も!

C-HR基本情報

<ボディサイズ>

・全長:4,350mm/全幅:1,795mm/全高:1,555~1565mm/ホイールベース:2,640 mm

<エンジンの使用は3タイプ>

■ハイブリッドエンジン仕様
・エンジンタイプ:1.8L直列4気筒/排気量:1,797 cc/最高出力:72kW[98PS] / 5,200rpm
・最大トルク:142N・m[14.5kgf.m] / 3,600rpm
<モーター>
・最高出力:53kW[72PS] /最大トルク:163N・m[16.6kgf.m]
・トランスミッション:電気式無段変速機・駆動方式:FF (フロントエンジン・フロントドライブ方式)・CO2排出量目標値:90g/km以下

■1200cc ガソリンターボエンジン仕様
<エンジン>
・エンジンタイプ:1.2L直列4気筒ターボ/排気量:1,197 cc√最高出力:85kW[116PS] / 5,200・5,600rpm
・最大トルク:185N・m[18.9kgf.m] / 1,500・4,000rpm
・トランスミッション:6速MT・CVT
・駆動方式:AWD(4WD)

■2000cc ガソリンエンジン仕様<エンジン>
・エンジンタイプ:2.0L直列4気筒/排気量:1,986 cc/最高出力:110kW[150PS] / 6,100rpm
・最大トルク:193N・m[19,7kgf.m] / 3,800rpm
・トランスミッション:CVT
・駆動方式:FF

ジュネーブモーターショーでのお披露目から約1年。2016年12月に販売店に姿を現したC-HRですが、すでに「試乗したい!」「かっこいい」「欲しい!」という声が殺到し、燃費や乗り心地などのスペックが各地で話題となっています。
今回は、実際に話題のC-HRで、販売店のおすすめルートを巡ります。

コース地図

コース概要

所要時間:約1時間17分
全距離:46.9 km

コース予算

ガソリン代 /
食事代1500円/人
宿泊代0円

*有料道路を利用する場合は、上記予算と別途有料道路利用料がかかります。

興津海水浴場

とても穏やかな海なので、デートにも小さな子どもが居ても安心して泳がせることができます。海に入らなくても、潮が引くと磯遊びが楽しめます。ヤドカリやカニなどをビンに捕まえて、小さな水族館を作って見ては?

アースツリーカフェ

車だからこそ行けるカフェ。隣に駐車場が5台あります。 木を感じさせる内装で、ほっと安らげるような場所でした。ランチも魅力的でしたが、オーガニックコーヒーとブルーベリーチーズスコーンがまた絶品。

アースツリーカフェの詳細情報

#鴨川 の #earthtreecafe でのんびり #アースツリーカフェ#cafe#lunch#ootd

natsumiさん(@ynatsumi)が投稿した写真 –

SEA DAYS


車だからこそ行けるおしゃれなカフェ。時間が合えば、写真のような夕焼けをテラスで眺めることができます。

#寒い季節もグリーンスムージー#greensmoothie #seadays

SEA DAYSさん(@seadays.jp)が投稿した写真 –

今回のおすすめカー

メーカー:TOYOTA  
車名:C-HR  
排気量:1,197cc
燃費30.2km/L

販売価格:2,905,200円〜






この記事のQRコード