《食べて×見て×歩いて×癒される》山寺周辺を巡るほほえみプラン

投稿日: 
山全体がお寺になっているという珍しい“立石寺 通称:山寺”を巡るプラン。
広大な土地…でも行ったからには他の場所も楽しみたいですよね。
車で巡るから距離は大丈夫…でも心配な方は2日間でも巡ってもよいかもしれません。
とにかく五感で楽しめるスポット満載!御朱印ガールも必見の山寺を巡るプランのSTARTです!

コース地図山形県

コース概要(日帰り)

コース移動時間約1時間10分
コース距離35.9km
目安予算2,000円〜3,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

天童手打 水車生そば

大きな水車が目印の趣ある建物です

大人気!鳥中華…とっても美味しそう♪

喉ごしバツグン!まさに『初め鶴々 後は亀々』

素材と味にこだわった美味しいお蕎麦で旅を始めましょう。
1861年創業老舗そぼ屋“水車生そば”、その名の通り水車が飾ってあります。
水車と石臼で自家製粉されたそば粉を100%使用したおそばはとっても美味!

5代目店主が『挽きたて、打ちたて、茹でたて』にこだわりぬいた手打ちの味わいが魅力。
石臼五訓にならい、江戸時代から手法を変えることなく今日まで打ち続けた伝統ある味を楽しむことができます。
そば打ち体験もしているので、時間のある方はぜひ予約して下さいね。

このお店はそばも美味しいけど“鳥中華”が有名なんです。
麺はラーメン、スープは純和風のあっさりとした中華そばは、もともとまかないが始まりだったそうです。
鶏肉・天かす・海苔がトッピングされて、胡椒の効いたピリ辛風味は味覚をくすぐります。

天童の老舗である本物の蕎麦をエネルギー源にして旅の準備は万端ですね!

<電話>023-653-2576
<営業時間>11:00~23:00
<駐車場>普通車85台止められる駐車場完備
<メニュー例>てんぷらざるそば 1650円 / 鳥中華 700円

所在地:日本, 〒994-0025 山形県天童市鎌田本町1丁目3−26

文翔館

今の季節は桜が咲き誇ってステキ!

佐藤健くんもここへ来たんですね…ファンなら行かなくては!
腹ごしらえの後は、大正ロマンを感じる“文翔館”へ行きましょう。
レンガ造りで見応えある建物は、元々旧山形県庁として使用されていた歴史ある建物です。
自然との調和が出来ており四季折々の景色を楽しめるので、地元の方々からも愛されている場所。

画像を見て『あれ?』って思ったあなたはるろ剣ファン?佐藤健くんファン?
かくいう私は後者で、映画『るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編』で内閣府として登場します。
ロケ地の写真が飾られてあるので、ぜひぜひ訪れてほしいです!

こちらには山形の歴史や文化を紹介する展示室が設けられています。
無料で誰でも見学することができますし、ガイドボランティアの方もいるので山形を知ることができます。
ホール・中庭・ギャラリー・会議室の貸し出しが行われており、地元の方にもとても愛されています。

山形県を知ったら、今回のプランメインの立石寺へと向かいましょう♪

<電話>023-635-5500
<営業時間>9:00~16:30
<入場料金>無料
<駐車場>無料駐車場有

所在地:日本, 〒990-0047 山形県山形市旅篭町3丁目3−4−51

宝珠山 立石寺

歴史と自然を一気に感じることのできる有り難い場所

テレビの撮影場所としても有名な本堂は見覚えのある人も多いのでは?

— 閑さや 岩にしみ入る 蝉の声— この有名な松尾芭蕉の句が詠まれた場所、立石寺。
通称:山寺と呼ばれるここは、天台宗の御山で東北を代表する霊山です。
元禄2年に芭蕉が“奥の細道”の紀行で訪れて、先ほどの句を詠まれました。

33万坪の広大な境内には、大小30余りの堂塔があり3つの不滅(法灯・香・写経行)が護られています。
とにかく見るところが多いのですが、8つのお堂は下記の通りです。
◆根本中堂 不滅の法灯 ◆せみ塚 ◆開山堂 ◆奥の院
◆性相院 ◆金乗院 ◆中性院 ◆華蔵院

この中にある根本中堂・不滅の法灯が本堂にあたるお堂となります。
ブナ材が6割ほど用いられており、ブナ材建築物の中では日本最古と言われています。
テレビの撮影でも使用されることが多い場所なので、運が良かったらロケに出会えるかも。

長い石段は手を取り合って、思いやりで登り切りましょう!

1,015段の石段を登り切るとそこには…!

奥の院へ向かうにはこの1,015段に及ぶ石段をあがらなければなりません。
私はここへ行く時には、駅のホームは階段を使うというプチ特訓をしました。
実際に登ってみると、景色を見ながらということもありそれほど辛くありませんでした。

ただ1,015段もありますので、手と手を取り合ってあがるのもいいかもしれません。
この石段『一段一段踏みしめていくごとに一つずつ煩悩が消え悪縁を払うことが出来る』と言われています。
一歩一歩踏み出して、登り切った先には絶景とすっきりした気持ちになれることを保証します。

@idoffyがシェアした投稿

@idoffyがシェアした投稿

パワー漲る迫力のある御朱印!

こちらでも御朱印を9ヶ所で授けて頂くことができます。
山寺はその名の通り、山全体がお寺さんになっているので一気に御朱印の彩りが増えます。
順序良く集められるルートを紹介しますね…!

①根本中堂②日枝神社③性相院④金乗院⑤中性院
⑥華蔵院⑦大佛殿⑧如法堂⑨立石寺本坊

御朱印帳をお持ちの方は忘れずに持っていくことをおすすめします。
一気にたくさんの御朱印を授けてもらえるお寺さんはとっても珍しいです。
きちんとお参りををして、下山まで頑張って下さいね。

山寺は足がガクガクになるほど疲労を感じるのに、すっきりする…不思議体験をして下さい。

スポット詳細(営業時間、入場料金、メニュー例、その他など)
<電話>023-695-2002
<入山料(山門/奥之院)>大人 300円/中学生 200円/4歳児以上 100円
<御朱印帳>1000円 ※根本中堂と日枝神社で購入することができます。
<御朱印代>300円

所在地:日本, 〒999-3301 山形県山形市山寺4456−1

ほほえみの宿 滝の湯

大きな外観は優しいほほえみの灯が出迎えてくれます。

UEHARAさん(@utohara)がシェアした投稿


お部屋のお風呂も素敵…!

温泉卵が自分で作れる…ワクワクしませんか?

今日1日を癒したい…最後は“ほほえみの宿 滝の湯”がGOALです。
素敵な外観とたくさんのお客様が行き交う広々としたロビーが自慢のお宿となっています。
本館と別館からなる大きな敷地には、個性さまざまな16タイプの客室があります。

大浴場もありますが、客室によっては露天風呂がついてるお部屋も…!
内風呂だと好きな時間に好きな時に、そしてお友達・家族・大切な人と入れていいですよね。

人と自然に優しいお湯は、肌への刺激がなく柔らかく包み込むような癒しを感じることができます。

なんといっても山形県産の食材に加え、自家農園で栽培された美味しい野菜が美味しいのです。
『安全・安心・美味しい』に優しく健康的で真心がこもった料理が楽しめます。
ブランド牛である山形牛を活かした様々なコースもありますので、好きな料理を景色と共に楽しんで下さい。

柔らかなお湯で体を癒し、美味しい料理で頬を緩ませたら…ほほえみが生まれますね♪

<電話>023-654-2211(受付時間 9:00~21:00)
<チェックイン/アウト>15:00(最終20:00) / 10:00
<駐車場>無料駐車場・予約不要 300台収容可
<宿泊料例>
・1泊2食付11,400円(税別) ≪別館スタンダード和室(2名1室)≫
・1泊2食付19,000円(税別) ≪別館スタンダード和室(2名1室)≫
※お部屋やプラン、季節ににより異なります

所在地:日本, 〒994-0025 山形県天童市鎌田本町1丁目1−30

まとめ

今回は山寺にスポットをあて“山形を堪能する”をテーマにプランを組みました。
疲労感というよりは、布団に入った瞬間達成感を感じられること間違いありません。
山形県はとにかく美味しいものが多く、顔がほころぶ瞬間も多くあります。
笑顔にそして爽快感を感じることの出来る旅のプランになっていたら嬉しいです。

山形県天童市は、公開中の映画『3月のライオン』のロケ地の聖地としても有名なようです。
次の週末にこの映画を観てから訪れてもいいかもしれませんね!
その際にはぜひ、るろ剣のレンタルもしてくれたらなと…思います。



The following two tabs change content below.
書きたい時に書きたいだけ脳内アウトプットしています。 モットーは・・・好きなことは嫌いになるまで徹底的に! 永遠の25歳として愉快に人生航海中です。
この記事のQRコード