【河童に会いに出かけよう!】日本の妖怪の伝説が残る街・遠野を巡るドライブ

投稿日: 
岩手県遠野市といえば、かの柳田国男の『遠野物語』のもととなった町です。カッパや座敷わらしなどが登場する「遠野民話」が今も語り継がれる町であり、文化的な遺産も多い歴史と自然を感じられる観光スポットです。
今回はそんな遠野で、カッパに会えるスポットから、恋愛成就のパワースポットまで遠野初心者が最初にいくべきスポットをご紹介いたします!!

コース地図岩手県 遠野市)

コース概要(日帰り)

コース移動時間約20分
コース距離8.6km
目安予算1,000円〜2,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

カッパ淵

@sundaykeikoがシェアした投稿

カッパが住んでいる気配をビンビンに感じます!

川辺には夫婦の河童が鎮座する祠が。

河童の捕獲には「許可証」が必要です!

皆さんはカッパを見たことがありますか?
残念ながら、自身含め周囲にもカッパを見たことがある人がいないのですが、
ここカッパ淵では、カッパに会えるかもしれません!!
しかも、運が良ければ捕獲までできるかもしれません。
(ただし、捕獲には上記の写真のような許可証が必要なのと、以下の捕獲のルールが
ありますので、ご注意ください。)

<カッパ捕獲にあたっての注意点>
1.カッパは生捕りにし、傷をつけないで捕まえること
2.頭の皿を傷つけず、皿の中の水をこぼさないで捕まえること
3.捕獲場所は、カッパ淵に限ること
4.捕まえるカッパは、真っ赤な顔と大きな口であること
5.金具を使った道具でカッパを捕まえないこと
6.餌は新鮮な野菜を使って捕まえること
7.捕まえたときには、観光協会の承認を得ること

とはいえ、カッパはかなりの怪力で知られ、人間の尻子玉(しりこだま)を抜き取って
腑抜けにしてしまうということもできる、とても強い妖怪です。
なかなか捕獲ということは難しいでしょうが、会うことができればラッキーです!!
是非カッパ淵でカッパを探してみてくださいね。

※「カッパ捕獲許可証」
遠野市内の観光案内所「旅の蔵遠野」、道の駅「遠野風の丘」、「遠野ふるさと村」、「伝承園」
遠野市観光協会運営のオンラインストア「遠野時間@Shop」で210円(税込)で購入可能

「旅の蔵遠野」では、遠野まで足を運んだ人だけに発行される「写真入りカッパ捕獲許可証」も
販売されています。購入の際に撮影した顔写真が入り、発行は後日郵送となります。
こちらは更新型だそうで、5年以上の更新を行えば「ゴールド許可証」となります!!
「ゴールド許可証」となると、「旅の蔵遠野」で買い物をする際に、買い物が5%割引になるという
特典も受けられます。

所在地:日本, 〒028-0555 岩手県遠野市土淵町土淵

常堅寺

@yasue0110がシェアした投稿

お賽銭箱の両脇に木彫りのカッパ様たち!!

@hattorixxxがシェアした投稿

狛犬がカッパ様・・・。なんともカッパづくしのお寺です。

カッパ淵に来たなら、是非こちら常堅寺にも!!
遠野市にある曹洞宗のお寺なのですが、こちらはカッパにちなんで、狛犬までカッパ!!
なんでも、かつて常堅寺が火事の際、カッパの頭のお皿の水で消火したことから、
狛犬の代わりに祀られるようになったそう。
全国数あるお寺でも、狛犬がカッパなのはおそらくここだけだと思いますので、必見です!

なお、入り口の門の両側に鎮座する吽形、阿形もなんだか不思議な表情をしています。
吽形はなんだかポーズが硬くてぎこちない雰囲気、阿形も困ったように見える表情を
していますよ。カッパに目が行きがちですが、実はじっくり見るとこちらも興味深いです。

所在地:日本, 〒028-0555 岩手県遠野市土淵町土淵7地割50

遠野伝承園

家の神様と言われる「オシラサマ」に、願いをこめた布を着せる体験ができます。

ここにもカッパが!!

遠野伝承園は、1750年頃に建てられたといわれる、最も古い時期の南部曲り家が特徴の建物で、
昭和51年には国の重要文化財に指定されています。
遠野地方のかつての農家の生活様式を再現し、昔話や民芸品の製作などの体験をすることができ、
郷土料理を堪能できる食事処もあります。

園内は国の重要文化財でもある旧菊池家住宅や、『遠野物語』の話者でもあった佐々木喜善の記念館、
千体オシラサマの御蚕神社(オシラ堂)などがあります。

遠野の歴史を紐解く上で、一見の価値ありの施設ですので、遠野に行かれる際は是非足を運んでみて
くださいね。

<開園時間> 9:00〜17:00(入園受付は16:30)
<入園料>  大人:320円 小・中・高校生:220円
<休園日>  年中無休

所在地:日本, 〒028-0555 岩手県遠野市土淵町土淵6地割5−1

卯子酉様(うねどりさま)

エバさん(@eba_tti)がシェアした投稿

本日最後は、風にはためく赤布がとても印象的な、ここ「卯子酉様」へ。
ここ卯子酉様は、遠野市の愛宕山にある神社なのですが、恋愛成就の神様として大変有名です。

かつてここ一帯は大きな淵であり、そこには「淵の主」が住んでいました。
その主に男女の縁を祈願すると不思議に叶い、特に信仰の篤い者には、時として主自らが
姿を現したといわれています。
この印象的な赤い布ですが、左手だけで結びつけることができると、縁が結ばれると言われています。
成就させたい人がいらっしゃる方は是非チャレンジしてみてくださいね!!

所在地:日本, 〒028-0514 岩手県遠野市下組町2地割

まとめ

いかがでしたか?実はまだまだご紹介したいスポットはたくさんあったのですが、それはまた別の記事にてご紹介いたします!!なお、現在カッパ淵は非常に人気スポットになっており、多くの方がカッパに逢いたくて訪問しているそうですが、まだ逢えた方はいらっしゃらないそうです。
是非あなたが近年ではその最初の一人になれるといいですね!!
その際は是非ROOTEEにも「カッパに逢えたよ!」とご報告いただけることを楽しみにしております。



この記事のQRコード