【勇利とヴィクトルが待つ長谷津へ!】ユーリ!!! on ICEの聖地・佐賀県唐津市を巡るドライブ

投稿日: 
皆さんはどんな時に幸せを感じますか?
4年前パリを訪れた際、大きな書店に寄りました。広い店内にもかかわらず漫画コーナーには場所が狭く感じるほど、たくさんの日本の漫画が売られ、多くの地元っ子がひしめき合いつつ漫画を選んでいました。
その中の一人の女性(大学生ぐらい)にかなり流暢な日本語で、「日本人ですか?」と声を掛けられました。
その女性は、「私はセーラームーンを見て、日本文化や日本語に興味がわきました。いつかお金を貯めて日本に旅行に行きたい!」と言ってくれました。
人生後にも先にも、この時ほど日本人に生まれて良かった、幸せだなと感じたことはありません。
個人的に多くの漫画やアニメにたくさん影響を受けてきたけれど、それが自分だけでなくて、海を超えてたくさんの人にも通じているんだと知れたことは、本当に幸せです。

世界的なプロサッカー選手であるメッシやジダン、F・トーレスなどが、「キャプテン翼」を見てサッカーを始めたように、日本の才能が結集した、漫画やアニメには日本のみならず、世界の人の人生そのものを変えてしまうような凄い力があります。
そして、また多くの人に影響を与えうる「ユーリ!!! on ICE」という素晴らしいアニメが今注目されています。
今回はそんな名作の舞台となった長谷津(佐賀県・唐津市)の聖地をご紹介してまいります!!

『ユーリ!!! on ICE』とは

『モテキ』で知られる久保ミツロウと『ENDLESS NIGHT』の山本沙代の原作によるフィギュアスケートを
題材としたアニメ。2016年10月〜12月までテレビ朝日、BS朝日にて放送された作品です。
23歳のフィギュアスケート特別強化選手である勝生勇利が、初出場したグランプリファイナルで大敗し、
引退も見据えた自身の今後の身の振り方を考えるべく、5年ぶりに故郷の九州・長谷津に帰ってくるところから
物語が始まります。
(長谷津は架空の都市ですが、佐賀県唐津市が舞台となっています。冒頭「ゆーとぴあ かつき」にて、おじさん
二人が「サガン鳥栖」の試合見ようって言っているので、舞台が佐賀県なのも間違いなさそう!!)
勇利の滑る動画をネットで見つけ、勇利のコーチとなることを決めた世界選手権5連覇の偉業を成し遂げた
「リビング・レジェンド」のヴィクトルとの共同生活、そのヴィクトルを追って長谷津にやってきたもう一人の
「ユーリ」(ユリオ)。それぞれが様々な葛藤を抱え、多くの出会いに触れる中で切磋琢磨し成長していく姿に、
誰しもが感情移入できること間違いなし!!
何より、キャラクターそれぞれがとてもセクシーに描かれており、女性はもちろん、男性が見てもキュンとする
男の色気満載な、掛け値なしの名作アニメです!!!

コース地図佐賀県 唐津市)

コース概要(日帰り)

コース移動時間約40分
コース距離13.8km
目安予算2,000円〜3,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

唐津駅

実際の唐津駅のホーム

作中の「長谷津駅」。一緒!!!

第2話でヴィクトルを追って来たユリオも写真に撮ってた、インパクトのある像です!

はせつよかとこ一度はおいで〜〜♡ 帰郷した勇利をミナコ先生が迎えてくれた場所ですね。

最初は唐津駅からスタートしましょう!!
ここ唐津駅は、「長谷津駅」のモデルになった駅です。作中では桜が綺麗に咲いていて
とても印象的な駅ですね!!
改札を降りると、その向こう側には駅商業施設である「えきマチ一丁目」が。そう、
ミナコ先生が勇利を出迎えてくれた時に見えていたあの「えきマチ一丁目」なんです!
ここでは唐津の特産物等を購入することができますよ。
駅を出ると、インパクトのある像(赤獅子の唐津曳山像)があり、こちらも聖地巡礼で
唐津駅を訪れる人たちに人気のモニュメントになっています。

所在地:日本, 〒847-0000 佐賀県唐津市新興町

京町アーケード

アーケードをさまようユリオが惹きつけられたトラ柄のトレーナー!!! 非売品ですが置いてます!!

ヴィクトルを追って、長谷津にやってきたユリオ(ユーリ・プリセツキー)がさまよっていた商店街「京町アーケード」。
昔ながらの喫茶店や洋品店などが軒を連ねています。
シャッターが閉まっている店舗も多いのですが、改装中のところも多く、今後リニューアルされていくのかと思います。
ここにはなんと、「写真をアップすると居場所がバレる」と写真を自粛していたユリオが思わず写真をあげてしまった
「トラ柄のトレーナー」と出会う場所で、実際にその商品が飾られているんです。(上記写真)
また、アーケード全体のスピーカーからは作中の曲が流れており、聖地巡礼のファンを街をあげて歓迎していることが
伝わります!! ファンにはたまらない場所の一つです!!

所在地:日本, 〒847-0045 佐賀県唐津市京町1768−1

鏡山温泉茶屋 美人の湯

シガさん(@sgsyk330)がシェアした投稿

勇利の実家、「ゆーとぴあ かつき」です。うわ〜、一緒だーー!!!

ここ来たら、カツ丼ははずせません! 絶品カツ丼をご賞味ください!!

内装もアニメそのままで、作品ファンはデジャブを感じるほど!!

続いては、今回のメインの場所といっても過言ではない勇利の実家「ゆーとぴあ かつき」の
モデルになった、ここ「鏡山温泉茶屋 美人の湯」に行ってみましょう!!
ここは、失意の勇利が5年ぶりに帰ってきた実家であり、ヴィクトルとともに新たなスケーター
として歩み始めた場所でもあります。
それだけに、連日ユーリオンアイスのファンが足を運ぶ、まさに「聖地」となっている場所です。

ここに来たら、もう何が何でもカツ丼を食べてくださいね!!
主人公勇利の昔からの好物であるだけでなく、ヴィクトルをして「神の食べ物」とまで言わしめ、
ロシアンヤンキー(?)のユリオまで魅了した名物です!!

後にこのカツ丼は勇利がエロスを表現するための象徴(「美しいカツ丼」)になっていくだけでなく、
ライバルであるユリオから、勇利に対しての(ぶっきらぼうながら)エールとしても使われました。
(ユーリのおじいちゃんが作ってくれた、カツ丼風ピロシキとして)
まさに、ユーリオンアイスを語る上で最も重要なのが、この「カツ丼」なんです。

また、こちらは温泉ですので、是非温泉も利用してみてください。
地下1,600メートルから汲み上げた温泉は、炭酸水素塩泉などの成分を含み美肌効果も高いです。
(どうりで、温泉に入っているヴィクトルが異常なほどセクシーなわけだ!!!)

<営業時間> 10:00〜22:00(最終受付 21:30)
<定休日>  毎月第3木曜日(祝日の場合は営業)
       12月31日
       ※1月、2月、8月は無休
<料金>   大人:600円 小人:300円(17:00以降は大人:500円 小人:250円)
<駐車場>  普通車 60台

所在地:日本, 〒847-0022 佐賀県唐津市鏡4733

唐津城

@con_tamiがシェアした投稿

勇利がトレーニングしていた石段ですね。

勇利がランニングしていた橋である「舞鶴橋」です。ここまで一緒!!! なんだか感動!!!!!

長谷津の象徴として描かれている「はせつキャッスル」のモデルになったのが、
ここ「唐津城」です。
太りやすい体質で、帰国後すっかりお腹が出てしまった勇利に対し、ヴィクトルから
「せめて去年のグランプリファイナルの体型に戻さないと、コーチする気になれない」
と言われ、トレーニングで来ていたのが、はせつキャッスル(唐津城)なんです。

ヴィクトルと愛犬のマッカチンが見守る中、ダッシュで昇った石段や、ヴィクトルと
恋愛の話をしながらトレーニングしていたベンチなど、まさに作中そのままの場所が
いたるところにあります。
この高台から桜の花を越しに見る「長谷津」の街は、息をのむほど美しく描かれて
いましたが、実際の唐津城から見る唐津の街や唐津湾も本当に綺麗です!!
実際の唐津城は藤の花の名所でもあり、藤の季節は特にオススメです。

作中何度も登場する勇利がランニングしていた舞鶴橋も、作品内の景色と全く同じに
写真に収められる聖地の一つ!!! 他の歩行者の方に迷惑にならないよう注意しつつ、
是非写真に収めていってくださいね!!

※なお、唐津城天守閣は、天守閣改修工事のため2017年夏頃まで休館となっています。

<開館時間>   9:00〜17:00(入館は16:40まで)
<休館日>    12月29日〜31日
<天守閣観覧料> 一般(15歳以上):410円
         小・中学生:200円
<駐車場>    普通自動車 170台
          ・1時間以内:100円
          ・1時間〜2時間 :300円
          ・2時間以上   :400円

所在地:日本, 〒847-0016 佐賀県唐津市東城内8−8−1

唐津神社

ユーリクラスタの皆さんの絵馬。とにかく絵がうまいし、ユーリ愛を感じます!!

やはり1つずつも、完成度高い!! ・・・って、これ久保ミツロウ先生が描いた絵馬では・・・!!?
ハイクオリティで似ているけど違うのか・・・・。なんにせよ完成度高すぎです!!!

唐津神社と言えば、秋季例大祭として知られる「唐津くんち」がとっても有名!! 

最後はここ、唐津神社です!!
ここはユーリ!!! on ICEの原案やキャラクター原案を担当された漫画家の久保ミツロウ先生が、ヒット祈願で
訪れた場所として、原作には出てきませんがユーリファンの間では聖地として知られる場所の一つです。
まさに、ユーリ!!! on ICE始まりの場所であり、この大ヒットを考えれば、大変御利益のあった神聖な場所です!

その歴史は古く、奈良時代の天平勝宝7年(755年)に、領主であった神田宗次公が神夢を見て浜辺に赴くと、
そこに漂着してきた宝鏡入りの筺を得ました。これは日本書紀の時代、三韓(現在の朝鮮半島の強国)征伐に際して、
航海の安全を祈願した神功皇后が、無事に帰朝した御礼として松浦の浜辺に宝鏡を掛けて三神を祀った歴史があり、
その宝鏡ではないかと考えた神田神田宗次公が時の天皇に奏聞したところ、「唐津大明神」の称号を賜ったことに
由来します。
後に文治2年(1186年)に宗次の後裔と称する神田広により社殿が建てられ、神田宗次公が合祀されている・・・という
神社です。

なお、毎年11月2日〜4日までの間実施される、秋季例大祭の「唐津くんち」は、全国的にも有名!!
一番曳山の「赤獅子」を筆頭に、14台の巨大な曳山が祭り囃子や掛け声と共に町を練り歩く姿は、非常に迫力があり
地元民のみならず、この唐津くんちを見るために全国からたくさんの人が訪れるお祭りとなっています。
聖地巡礼の傍ら、この時期にお祭りを楽しみに来るのもオススメですよ!!

<参拝時間> 基本的に24時間可能
<おやすみ> 年中無休
<駐車場>  無料

所在地:日本, 〒847-0013 佐賀県唐津市南城内3−13

ドライブのおともに 1「HISTORY MAKER」 DEAN FUJIOKA


言わずと知れた、ユーリ!!! on ICEのOPテーマ曲です!!
あの超イケメン俳優でもある、ディーンフジオカ作詞・作曲にして、その美声を余すことなく堪能できます!
とにかくテンションアガる名曲です!!

ドライブのおともに2 「YURI ON ICE」


こちらも言わずと知れた、勇利のFS(フリースケーティング)の曲ですね。
静かで繊細な中に、力強さを感じる壮大な曲です。この曲聴くと、勇利のスケートやヴィクトルに対する想いを思い出して、思わず泣けてきます・・・・。

まとめ

今回長谷津の舞台となった佐賀県・唐津市は私達ユーリファンを快く受け入れてくれる、とても寛容な街です。
第一話でミナコ先生が言っていた「長谷津も人がどんどん減っていって・・・」という言葉はとても印象的です。
日本にはたくさん素敵な街があるのに、なかなかそこに行く機会って少ないですよね。
こうやって聖地巡礼として多くの方が唐津を訪れ、その魅力を知り、また二度・三度と唐津を訪れてくれたら
私達ROOTEE編集部としてもこれ以上に幸せなことはありません。
また、ユーリ!!! on ICEを愛する一人のファンとしての望みでもあります。
今後もどんどん唐津や佐賀県の魅力を発信していきますので、これからも楽しみにしていてくださいね。



この記事のQRコード