エメラルドグリーンの海と出会いたい!石垣島ゆるりと満喫ドライブ

投稿日: 
今回のプランは、沖縄県内では本島・西表島に次いで広い石垣島です。
実は晴れの日が少ないとされている沖縄だけど、太陽も味方につけて満喫してほしい!
忙しない日常から南の国へトリップして、心も体もゆーっくりまーったり過ごしてください。
家族・友達・恋人…どんな人とでも楽しむことの出来るプランをご紹介します。

コース地図沖縄県 石垣市)

コース概要(日帰り)

コース移動時間約1時間20分
コース距離49.1km
目安予算2,000円〜3,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

フサキビーチ

白いデッキとのコントラストは圧巻!

ついシャッターを押したくなる場所!

石垣島にあるビーチの中で、泳ぐには一番安全だとされているフサキビーチ。
クラゲが出る期間にはネットが張られて、対策も万全で楽しく遊泳が出来ます。
砂の質が良いので裸足で歩いて散歩するのにもとってもいい場所です。

泳いでもビーチで遊んでもいいのですが、もちろんマリンスポーツも楽しめちゃいます!
シーカヤック・ペダルボート・マリンジェット・ウェイクボードと種類も豊富。
温水シャワーや貸しタオルも利用できるので、思う存分楽しむことができますよ。

さてさて…やっぱり自然の景色を楽しむことを忘れてはいけません。
夕日が沈む瞬間、海の色と空の色のコントラストで美の競演「サンセットビーチ」が現れます。
周辺の離島が見えたり、桟橋のシルエットで一枚の絵画のような景色は圧巻です。

時間の経過と共に変わっていく、石垣島を包み込むような美景をぜひ堪能して下さい。

<設備> 温水シャワー(貸しタオル付き) 300円 ※冷水シャワーは無料
     パラソル・椅子セット 2000円/4時間
     シーカヤック・ペダルボート 3500円/1時間
     マリンジェット・ウェイクボード 5000円/15分
<駐車場>無料

所在地:日本, 〒907-0024 沖縄県石垣市新川1625

フサキリゾートヴィレッジ

Kahoさん(@amreg_22)がシェアした投稿

琉球赤瓦コテージは雰囲気がいい!

ウェルカムボードは南の島へトリップした気分になります。

フサキビーチでたくさん遊んだあとは、フサキリゾートヴィレッジへ泊まりましょう。
“島の暮らしに出会える場所”というコンセプト通り石垣島を満喫するには外せない場所。
沖縄の守り神シーサーに囲まれて、見渡せばそこには小さな“石垣島”があるんです。

ゲストハウスはガーデンテラスと琉球赤瓦コテージの2種類から選ぶことができます。
2015年6月にオープンしたまだまだ新しいガーデンテラスは自然と癒しの空間を与えてくれます。
より石垣島を満喫したい方には赤瓦コテージで、島時間をゆるりと感じて下さい。

ゲストハウス以外にも、草木や花々が美しさを演出しているガーデン。
アメニティは有名ブランドロクシタン、もちろん記念日オプショナルも多くあります。
Wi-Fi環境もきちんとしているので、すぐに写真をお友達に自慢することもできますよ。

年齢問わず“南の島時間”をゆるりと満喫できるリゾートで自然に身を預けましょう。

<電話番号> 0980-88-7000
<チェックイン/アウト> 14時/11時 ※プランにより異なります。
<宿泊料>  8500円~ ※プランにより異なります。
<駐車場>  無料 130台

所在地:日本, 〒907-0024 沖縄県石垣市新川 新川1625

川平湾

空と海が一体化してしまうほどの美景!

グラスボートで海をのぞこう!

石垣島に来たからには日本百景にも選ばれている絶景スポット“川平湾”はマスト!
黒真珠が養殖されていることが有名で、エメラルドグリーンのビーチがずーっと広がっています。
流れが早い川平湾は遊泳禁止ですが、白い砂浜に踏み入れた瞬間海に包まれた気持ちになるから不思議です。

さて…そんな海をのぞき見するには“グラスボード”がもってこい!
船底がガラス張りになっているので、サンゴや熱帯魚など海の中を見ることができます。
カラフルなサンゴの陰からカクレクマノミが顔を出してくれるかもしれませんよ。

もう少し散策したいなっていう方にオススメなのは9つの無人島歩きです。
人の手が入ってない純度100%の無人島歩きは、ドキドキとワクワクでいっぱいです。
美しい景色と共にずーっと川平湾を見守ってきた島を歩いて、もっともっと満喫しましょう。

泳ぐだけが海じゃないってことを教えてくれるそんなスポットになっています。

<グラスボード>所要時間30分 9時~17時まで15分間隔で運行
        大人 1030円 ※事前予約で830円になります。
<無人島渡し> 所要時間2~3時間
        大人 3500円 ※シュノーケルセット・箱メガネ・マリンシューズレンタル(別途500円~)
<駐車場>   無料/15台 ※朝の早い時間帯は比較的空いています。
        近くには有料駐車場もあり、1日停め放題で300円と安価です。

※グラスボード・無人島渡しの料金は、まりんはうす ぐるくんの料金です。

所在地:沖縄県石垣市石垣市川平934

cafe&bar PUFFPUFF(プカプカ)

解放感あふれる島カフェで腹ごしらえ!

石垣島カフェらしいトロピカルカフェは見た目もかわいくて美味しい!

全席オーシャンビューなカフェレストラン《PUFF PUFF(プカプカ)》。
ランチ・カフェ・ディナーと時間に合わせていろんなメニューがあります。
6月~10月の間はビアガーデンもあるので、時間が合えば予約してみてください。

お店の名前である《プカプカ》はのんびりぼーっとするという意味。
雲のようにプカプカ浮きながらリラックスしてほしいというお店の人の想いがつまっています。
エメラルドグリーンの海を見ながら、潮風にあたりながら美味しいメニューを楽しんで下さい。

ロケーションも料理もオススメですが…こちらで是非買ってほしいのはオリーブオイル!
石垣島産のベーコン・塩・島唐辛子・ハーブ・黒糖など八重山食材にこだわった商品。
イタリアと石垣島が融合した雄大な風味はここでしか買えない1品となっています。

こちらウェディングプランもあるので、将来大切な人と素敵な日を過ごす下見にぜひ!

<電話>   050-5571-8298(予約専用) 0980-88-7083(お問い合わせ専用)
       ※15時以降がつながりやすいです。
<営業時間> ハーフブッフェランチ:11時~15時(LO 14時30分)
       カフェタイム:14時30分~17時(LO 16時30分)
       ディナータイム:18時~21時30分(LO 21時)
<メニュー例>記念日コース 1800円~ 石垣島BBQプラン 5500円
<駐車場>  大型駐車場完備/20台

所在地:日本, 〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里 真栄里193-1

石垣焼窯元

@powermaqがシェアした投稿

石垣島の海をおうちでも思い出せる!

旅の最後は石垣島の工芸品を!

たくさんの写真を撮ったと思いますが、ここでもう一つ石垣焼を体験して思い出を作りましょう。
陶器とガラスの融合して生まれ、石垣の海がカタチになったようなキレイな焼き物です。
世界中の人に石垣焼を伝えたいとこの窯元ができ、たくさんの外国人観光客の方も訪れています。

体験コースは種類豊富なので、時間に合わせてぜひ体験してみてください。
石垣焼コースでは好きな形の器を作って、油滴天目とブルーグリーンの海色で仕上げてくれます。
沖縄の守り神であるシーサー作りでは、石垣島の土を使って作ることができます。

手作り体験ができない方も安心して下さい!
こちらでしか手に入らないお皿やグラスを買うことができます。
深いブルーやグリーンは、ずっと見てきた石垣の海を彷彿とさせてくれます。

大切なお友達に大好きな恋人に石垣ブルーをお土産にしてみてはいかがでしょうか?

<電話番号> 0980-88-8722
<営業時間> 9時~18時
<定休日>  年中無休
<陶芸体験> 9時~16時の間で1時間毎
       石垣焼コース:60分 4500円(web予約 4050円)
       シーサーコース:90分 4500円(web予約 4050円)
<駐車場>  無料/20台

※作品は後日着払いで発送されます。

所在地:日本, 〒907-0021 沖縄県石垣市名蔵1356−71

まとめ

現在、石垣島の人口は4万8千人が居住しており、日本にある島では21番目に広いとされています。
石垣の人たちのおもてなしの心や、ゆるりとした時間はきっとあなたをリフレッシュさせてくれます。
広い島ならでは、駐車場がありますので路上駐車などをせずルールはきちんと守って下さい。
エメラルドグリーンの海、スカイブルーの空に囲まれて澄んだ空気を胸いっぱいに吸い込みましょう。



The following two tabs change content below.
書きたい時に書きたいだけ脳内アウトプットしています。 モットーは・・・好きなことは嫌いになるまで徹底的に! 永遠の25歳として愉快に人生航海中です。
この記事のQRコード