【夜の都会に浸るなら】秋の夜長に一人ドライブで行きたい、都内の色気のある夜景スポット

投稿日: 
秋の夜長は、どうしてこんなに切なくなるのでしょうか。
かつて、百人一首にも収録されている三十六歌仙の一人、猿丸太夫は、秋の物悲しさについて
「奥山に 紅葉踏み分け 鳴く鹿の 声聞くときぞ 秋は悲しき」と歌いました。
これは、人里離れた奥深い山で、紅葉を踏み分けながら、恋しいと鳴く鹿の声に、秋の物悲しさを感じるという歌ですが、現代では人里の中心にいても、自分は一人だと感じることはありませんか?

そんな秋の夜長は、人恋しくなって昔の失恋した頃を思い出したり、なんだか自分も大人になったなと、少し自分自身を振り返るという時間を持つこともできる、自分の棚卸しができる貴重な時間です。
今回は、そんな貴重な時間に一人でドライブしながら浸れる、都内の色気のある夜景スポットをご紹介いたします。

コース地図東京都

コース概要(日帰り)

コース移動時間約30分
コース距離15.5km
目安予算〜1,000円/人
ガソリン代 /
備考有料区間あり

スポット詳細

東京駅/KITTE周辺

makさん(@m.akihar)がシェアした投稿

東京駅は言わずと知れた、日本の中心の駅です。
多くの大企業の本社をはじめ、銀行の本店や外資系金融企業の日本支社が集まる
金融街としても知られる、まさに日本のビジネスを支える街です。

東京駅周辺は、八重洲口側と丸の内側(大手町)で大きくその表情を変えますが
クルマから降りずに、夜景を楽しむのであれば断然丸の内側がオススメです。

特に駅前にある日本郵政が手がける商業施設「KITTE」付近から見る高層ビル群の
灯りは昼のビジネス街とは違った、とても色気のある風景となります。

クルマから降りて、KITTEの展望台や、丸の内ビル・新丸の内ビルの上階から見る
夜景も絶品ですが、あえてクルマを降りず、ゆっくりとこの近くの道を走ると、
このエリアの色気をより実感できますよ!!
(タクシー等、他のクルマも走っていますので、あくまで他のクルマや歩行者に
迷惑をかけないようご配慮いただいた上で、楽しんでみて下さいね)

所在地:日本、〒100-7090 東京都千代田区丸の内2丁目7−7番2号

芝浦ふ頭


夜景好きな方の中には、この高速道路が円を描く部分の道路の該当がロウソクに見えることから
このエリアを「バースデーケーキ」と呼ぶ方もいらっしゃいます!
確かに、夜の街に浮かび上がる、素敵なバースデーケーキのようです。


レインボーブリッジから見た、高速道路です!!
ちなみにレインボーブリッジは一番上が高速道路、この写真を撮影されているところが、
両サイドが歩道、その内側に一般道路、中央がゆりかもめの線路となっています。

この芝浦ふ頭駅近くから、レインボーブリッジに入ることができるため、散歩されている方や
ランニングを楽しむ方がよく利用されています。

新橋から豊洲をつなぐ「ゆりかもめ」の芝浦ふ頭駅のすぐ近くに、レインボーブリッジの灯りを
堪能できる場所があります。
またこの場所は首都高速でも珍しい、大きく円を描くような形状をしていることからも、その雰囲気が
非常に近未来的で非常にフォトジェニックな場所でもあります。

先ほどの東京駅周辺と異なり、一気に人の気配が少ない場所になりますが、
ライトアップされたレインボーブリッジ、遠くに見える高層ビル群、そして海の組み合わせは
とても色気のある穴場なスポットです!!

所在地:日本、〒105-0022 東京都港区海岸3丁目30

東雲水辺公園

マボさん(@mabos2011)がシェアした投稿

sei_yaさん(@sei_ya)がシェアした投稿

東雲水辺公園は、北は辰巳橋、南は辰巳桜橋まで伸びる、南北に細長い公園です。
春は桜の名所としても知られ、夜桜も美しい公園です。

ちなみにこの公園の良さは、水辺にかかるこの橋と、近隣に見えるタワーマンションの灯りのみです。
ただ、実際に行っていただけるとわかりますが、この生活の灯りの集合体は人工的な灯りとは違い、
とても優しさを感じさせます。
色気がありつつも温かさを感じる景色は、じっくりと自分自身を振り返ることを促してくれるのでは
ないでしょうか。

所在地:日本、〒135-0062 東京都江東区東雲1丁目9 東京都江東区辰巳1丁目1

辰巳第二PA

Ayumiさん(@ayumi_tzk)がシェアした投稿

shinyaさん(@shinya.01)がシェアした投稿

最後は首都高速9号深川線上り線にあるパーキング、辰巳第二PAのご紹介です。
ここは首都高速で唯一夜景を楽しめるパーキングであり、首都高の中でも
比較的交通量の少ない路線であることから、日曜日の夜などはとても閑散と
しています。

個人的に都内の色気のある建造物のトップ3は
1位:東京タワー 2位:レインボーブリッジ 3位:首都高
だと思っており、首都高を通して見る未来都市的な夜景は、クルマ好きな方
のみならず、社会的に成功されている方にもファンが多い景色です。

所在地:日本、〒135-0053 東京都江東区辰巳3丁目2 辰巳3-2

ドライブ中にオススメの音楽

Hoobastank 「The Reason」

Mêlée 「Built To Last」

まとめ

いかがでしたか?恋人や家族、友達などの大切な人と一緒に過ごす時間はもちろん大切ですが、自分自身のレベルアップのためにも、一人で過ごす時間はとっても大切だと思います。そんな時は是非一人ドライブしてみるのもいいのではないでしょうか。普段ゆっくり考えられない自分自身のことを考えることができると思います。そしてせっかく秋の夜長に一人ドライブするのであれば、今回ご紹介したような色気のあるスポットを巡ってみることをオススメいたします。



この記事のQRコード