【東京タラレバ娘】東京タワーが印象的なロケ地スポットを巡るドライブ

投稿日: 
日本テレビ系列で放送されているドラマ『東京タラレバ娘』もいよいよ終盤!今後それぞれの恋のゆくえが気になる方も多いですよね!(ROOTEE編集部も皆毎週水曜日を楽しみにしています)
さて、同ドラマの中ではそれぞれの想いを表現する際の重要なシーンに、しばしば東京タワーが登場しますよね。今回は、そんな東京タワーが印象的なロケ地をご紹介していきたいと思います。 

『東京タラレバ娘』とは

TVドラマ『東京タラレバ娘』は雑誌『KISS』に連載中の東村アキコによる同名漫画作品が原作。
あの時もう少し彼のセンスが良かったらプロポーズを受けていたのに・・・
バンドマンの彼がもう少し早く成功していたら・・・・
あの時こうしていたら、ああすれば良かった・・・。
恋も仕事も上手くいかない脚本家の鎌田倫子が、親友の香、小雪とこんな「タラレバ」な女子会を
繰り返す毎日を中心に、それぞれが新たな恋や悩みに向き合っていくストーリー。

原作では主人公3名の女性は33歳の設定であるが、TVドラマ晩は30歳の設定に引き下げられている。

毎週水曜 22:00〜23:00 日本テレビ系列にて放送

コース地図

コース概要

コース移動時間約1時間5分
コース距離17.7 km
目安予算〜1,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

品川シーズンテラス

よくKEY(坂口健太郎)がこの夜景を眺めに来ているのが、作中でもたびたび登場しますよね。
倫子(吉高由里子)に対してちょっとそっけない態度をとったり、自身の過去について語ったのも
この場所でした。夜の東京タワーは、とても色気がありますね!

同じ場所でも、昼間は芝生や木々の緑が映え、夜とはまた違った雰囲気ですね。

この品川シーズンテラスは、広々とした公園や緑が多いため昼間は家族づれに大人気の場所です。
平日・休日とわず、特にベビー連れで来る方も多く、安心してお子様と一緒に来れるスポットでもあるんです。
シーズンテラス内の各店舗も、そうったお客様対応に慣れていらっしゃるスタッフが多いことも、お子様を連れてこられるご家族から人気の理由の一つでもあります!

最近は健康志向の高まりから、趣味や日課としてランニングをされる方が増えてきましたよね。
ひとそれぞれお気に入りのコースを走られていると思いますが、この品川シーズンテラスはランニングされる方も非常に多いです。(夜はとにかく素敵な景色ですので、景色を楽しみながら走れるって素敵ですよね)

<品川シーズンテラスについて>
 ●東京都港区港南1丁目にある地上32階、地下1階、地上高144メートルのオフィス・商業複合施設。
 ●1階〜3階は飲食店を中心とした商業施設。5階以上がオフィス。
 ●2階部分より広場に出ることができます。
 ●ショップ・レストランの営業時間は店舗毎に異なりますので、詳細は各店舗にご確認ください。

所在地:日本, 〒108-0075 東京都港区港南1丁目1−2−70

桜田通り

@rin.riotgirl9.24がシェアした投稿

作品中に、香と涼が手を繋いで歩いていたり、凛子が歩いていた東京タワーの見える道。

都内でも1番東京タワーが大きく見える道として有名なのが、ここ「桜田通り」です。
この沿道には慶應義塾大学の三田キャンパスがあり、学生さんも多いのですが、都内でも有数の住環境の
良いエリアでもあるため、いわゆる「学生街」といった雰囲気は皆無です。
まっすぐ伸びた道の向こうに広がる東京タワーはまさに圧巻!!SNS上にもこの東京タワーの存在感が
伝わる写真がいっぱいアップされています。
車内からの写真も多いですが、運転中の携帯電話やスマホ、カメラの操作は危険ですので、しっかりと
駐・停車するなど、安全を確認・確保した上で撮影するようにしてくださいね。

所在地:日本, 東京都 桜田通り

グランパークタワー

りん。さん(@a00449)がシェアした投稿

こちらは、倫子(吉高由里子)が香(榮倉奈々)・鳥居小雪(大島優子)の2人とともに、「結婚をすることが
幸せなのではなく、幸せな結婚をすることが大事だとわかった」今の気持ちを叫ぶシーンのロケ地になりました。

ここグランパークは東京山手線の田町駅からもほど近い、NTTグループも入居するオフィスビルですが、
TVドラマのロケ地として非常に有名で、「東京タラレバ娘」以外にも「ドクターX」や「ショムニ2013」など、
数多くのドラマに使われており、年間100日以上(!!)ロケをしているというロケの聖地でもあります。

<グランパークについて>
 ●東京都港区芝浦3丁目にある地上35階、地下1階、地上高150メートルのオフィス・商業施設・住居の
  トリプル・コンプレックスの複合施設です。
 ●地下1階〜1階は飲食店を中心とした商業施設とオフィス棟、住宅棟、会議・ホール専用棟に別れており、
  撮影は会議棟を中心に、一部オフィス棟でも行われている。
 ●ショップ・レストランの営業時間は店舗毎に異なりますので、詳細は各店舗にご確認ください。

所在地:日本, 〒105-0023 東京都港区芝浦3丁目4−1 グランパークタワー

【番外編】東京都目黒区総合庁舎

@hgnzm0113がシェアした投稿

RUCOさん(@ruco0420)がシェアした投稿

こちらからは東京タワーは見えませんが、KEY(坂口健太郎)が沢田曜子(村川絵梨)から病気のことを
伝えられ、彼女の夢であった結婚を叶えてあげたいと思った重要なシーンに使われたロケーションです。
病院の先生だった沢田先生の職場である病院の屋上という設定ですが、実はここ東京目黒区の区役所屋上
なんです!

東京タワーは見えませんが、ドラマの中でもKEYの過去の迫る重要な場所ということで、番外編としての
ご紹介でした。

所在地:日本, 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2丁目19−15

【番外編】The Place of Tokyo

hmtmoさん(@hmtmo)がシェアした投稿

杏さん(@apricot0910)がシェアした投稿

これはドラマ全く関係ありませんが、東京タワーの真下にある結婚式場「The Place of Tokyo」のご紹介です。
「東京タラレバ娘」では、ストーリーの重要なシーンとともに東京タワーが登場しています。
香と涼、小雪と丸井(田中圭)の関係はどうなっていくのか。そして倫子は最終的に誰と幸せになるのか・・・・。
是非彼女たちが目指す「結婚」というステージに、ここ東京タワーをバックにしたシーンで締めくくられればいいなとROOTEE編集部一同こっそりと切望しています!!
最後は、そんな東京タワー×結婚式で最高のスポットの一つをご紹介させていただき、「東京タラレバ娘」の終盤を楽しみにしていきたいと思います。

<The Place of Tokyoについて>
●営業時間: 平日  11:00〜19:00
       土日祝  9:00〜20:00

所在地:日本, 〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目3−5−4

まとめ

いかがでしたか?ロケ地のことを知り、そこに実際行ってみることでドラマがより楽しみになること請負いです!!今回は素敵なスポット満載の同ドラマの中でも、東京タワーを切り口としたスポットと一部編集部の願望スポットをご紹介させていただきました。ドラマもいよいよ終盤となりますが、最終回まで一緒に応援していきましょう!!



この記事のQRコード