【Audi越谷】Q5と出かける、日々の喧騒から離れて自分をリセットするドライブ

投稿日: 
2000年代後半からドイツ系プラミアムブランドの中でも、一際スタイリッシュかつスポーティなブランドとして一気に人気に火が付いたAudi。今や成功したビジネスマンやスポーツ選手などの愛車としての地位を築いたブランドですが、近年女性からも高い支持を集めてきています。都心で颯爽とAudiに乗る女性はとてもカッコ良く、周囲の羨望を集めています。でもそんな都会の喧騒の中でカッコよくあり続けることは必要以上にエネルギーをすり減らしてしまうこともあります。今日はいつもの愛車を連れて、休日をリフレッシュしませんか?
今回はAudi Q5と共に都会の雑踏を抜け、リフレッシュできる越谷市近辺のオススメスポットを巡ってまいります。

コース地図埼玉県

コース概要(日帰り)

コース移動時間約2時間20分
コース距離69.8km
目安予算1,000円〜2,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

Audi越谷

<Audi越谷について>

今回はAudi越谷からドライブをスタートしてまいります。
以下Audi越谷のご紹介です。

Audi越谷は、東京/埼玉/北海道で Audi・Volkswagenを軸として
数多くのブランドの正規販売代理店を運営する株式会社北海道ブブグループ、
株式会社MIDが運営するAudi正規販売代理店です。
北海道ブブグループはAudi越谷を含むAudi全店が、全国お客様満足度を含む多くの指標で
全国上位の常連であるほど、レベルの高いサービスを提供していることが特徴です。
(なお、北海道ブブグループは越谷を含むAudi店舗9店舗の他、Volkswagen6店舗、ベントレー、
マセラティ、アルファロメオ等の正規ディーラーをはじめ、輸入中古車店も運営する総合輸入車
販売会社です。)

<営業時間> 10:00〜19:00
<定休日>  毎週火曜日
<URL> http://www.audi-koshigaya.jp/ リンクはこちらから!
<電話番号> 048-970-0100

所在地:日本、〒343-0804 埼玉県越谷市南荻島129−1

【Audi Q5ってどんな車?】

<Q5 CM>

<Audi USAによる、Q5紹介動画(英語)>

資料請求はこちら




Audi越谷/太田
マリさん、本日ご一緒させていただくAudi越谷の太田と申します。
マリさんはお勤めの傍ら、モデルとしてもご活躍されていると
伺っています。今日はそんな普段の喧騒から息抜きしていただくため、
Q5で越谷近辺の注目スポットにご一緒させていただきます。

マリさん
こちらこそ、本日はよろしくお願いします!
今日乗せていただくQ5は、デザインとても素敵ですね!!
クルマとしてはどういったクルマなんですか?

Audi越谷/太田
はい。このQ5が属するミッドサイズSUVのカテゴリーは今や
輸入車でも非常に人気ですが、このQ5は昨年末に2代目となった
新型車なんです。アウディではこの下にQ2やQ3といったSUVも
ご用意していますが、走り出した瞬間に少しハンドルを切っていただく
だけで「アウディらしさ」を濃厚に体験していただける車種です。
長距離移動も本当にラクで、普段使いから本日のような日常の
息抜きのドライブまで幅広く楽しめるクルマです。

マリさん
ありがとうございます!とっても楽しみです!!
今日はよろしくお願いします!!

遠山記念館

遠山記念館は越谷市より約20キロ北西に向かった比企郡川島町にあります。
ここ遠山記念館は、川島町出身である日興証券 創立者である遠山元一氏が、
没落した生家を、母である美以さんのために、2年7ヶ月の歳月を費やし、
昭和11年に再興した建物です。

総監督を弟である遠山芳雄氏、設計を建築家の室岡惣七氏、そして
大工棟梁である中村清次郎のもと、全国各地から銘材を集め、当時では
最高の建築技術を駆使して建てられました。

美以さんが逝去された後はしばらく遠山元一氏の接客用迎賓館となり、
多くのVIPをもてなすために使用されました。
現在では国の登録有形文化財に指定されるとともに、文化芸術の振興に
寄与することを目的として邸宅・庭園と美術工芸コレクションを保存公開
されています。


この日は2月中旬、天気は快晴!
冬の装いが影を潜め、なんとも言えない春の匂いを感じる素敵な日でした。


Audi越谷から北西に約20キロ走った先に、最初のスポットである
遠山記念館があります。
周囲は田んぼに囲まれた少しわかりにくい場所にありますが、抜けのいい
素敵な景色です!


遠山記念館は、遠山邸と庭園、美術館がありますがこの日は改装工事中で
美術館は休館中です。(2018年4月より再開予定)
庭園の木々は花が咲く時期を控え、少しずつ色づいてきていました。


この遠山邸が完成してから、平成30年で82年。
木造の優しい雰囲気とともに、建物からは昭和の激動を生き抜いていた
力強さを感じる、非常に存在感のある邸宅です。



まずは遠山邸の庭園をグルっと散歩します。
庭は隅々まで手入れが行き届いており、なんともホッとした気持ちに
させてくれます。



続いて、遠山邸の中へ。
中に入ると、改めて大邸宅だということを実感します。
2階への階段は閉鎖されていましたが、1階だけでも
とにかく部屋が多く、廊下が長い!!(笑)


部屋によって少しずつ雰囲気が違うため、一部屋一部屋を
丁寧に見て回ります。
途中トイレの場所を目印にしていましたが、
「あれ、こっちにもトイレあった・・・・」と、早速
目印の役割を果たせず、若干迷子に・・笑


壁や天井の木材や造りなど、そこかしこに普通の邸宅とは
違うということを感じさせる造りの良さです。
ほんのりと灯された照明も、この建物の雰囲気をより
引き立ててくれています。


奥の方の部屋まで来ると、立派な雛人形が!!



この部屋に入ったタイミングでは、5〜6人の観光客の方がいらっしゃいましたが、
ちょうど入れ違いで誰もいらっしゃらなくなったので、雛人形と一緒に
じっくり撮影させていただきました。


庭園に面した廊下はとても明るく、晴れやかな気持ちになる場所です。
ちなみに、写真からは読み取れないですが、この時庭園には20人ぐらい
人がいて、とても賑わっていました・・笑


かつて遠山家の方々も、この縁側で庭園を眺めながらお茶を飲んだのでしょうか。
ここ遠山邸にはいくつもの長い廊下がありますが、場所によって全く雰囲気が
違うので、それぞれじっくり見るのがオススメです。


窓の外には柄杓が。なんとも風流な庭です。


庭園に続き、邸宅も満喫したので外へ。
ちなみに、写真ではマリさんは非常にクールビューティーに見えますが、
とにかく笑顔が素敵なお茶目な方でした。
(ご本人もよく周囲からクールに見られるとのことだったので、この記事では
比較的笑顔の写真多めに掲載していきますね)




遠山記念館の入口にて。
こんな和の建物にもしっくり溶け込んでしまうQ5の懐の深いデザインに
改めて凄いなと感じます。
撮影にご協力いただいた、遠山記念館の関係者の皆様ありがとうございました!!

では、お腹もすいてきましたのでお昼にしましょう!!
川島町から再び越谷市に戻ります!!!

【開館時刻】10:00〜16;30(入館は16;00まで)
【休館日】 月曜日(月曜が祝祭日の場合は開館、翌日休館)
      年末年始(12月21日〜1月6日)
      2月2日、3月13日、4月10日、5月8日
【入館料】 大人:700円 学生:500円
      ※美術館のみ休館の場合は、大人:500円、学生:300円
【電話番号】049-297-0007

所在地:日本、〒350-0128 埼玉県比企郡川島町白井沼675

【車の乗り心地について】

Audi越谷/太田
運転席・助手席と両方体験していただきましたが、Q5はいかがですか?

マリさん
Audi越谷から最初の遠山記念館まで一般道で片道20キロくらいあったので、
長くクルマに乗っているとしんどいかも・・・と想像していたんですが、
運転がとにかくラクだし、楽しいです!!
Audiってスポーティなクルマなイメージがあったので、乗り心地も硬いのかと
思っていましたが、全くそんなことなくて凄く乗りやすかったですね。

Audi越谷/太田
ありがとうございます!今回は場所・距離ともにQ5でのドライブを
満喫していただけるよう、ショールームから少し遠い場所を最初の
スポットにさせていただきましたが、そう言っていただけると
本当に嬉しいです。
まさに日常使いから遠出のドライブまであらゆるシーンで活用して
いただけるクルマだと自負しています。
では、すっかりお昼になりましたので続いては越谷で人気の素敵な
カフェにまいりましょう!!

コウシャ

ここ「コウシャ」は2011年9月にオープンした
陶芸工房、陶器&古道具販売も隣接しているカフェです。

というのも、ここは埼玉県川口市にあるカフェ「senkiya」さんと
器作家である飯高幸作さんとが始められたギャラリー併設のカフェ
なんです!!

お店で提供されるお料理の器ももちろん、併設のギャラリーにて
制作されたもの。そのため、お料理のイメージと器がとてもマッチ
しており、白基調の店内の雰囲気とも相まって非常に落ち着くおしゃれな
空間を楽しむことができます!!


越谷にあるおしゃれカフェ「コウシャ」さんに到着!!
シンプルな看板ですが、全体の雰囲気にマッチしていて
とても味があります!!


運良くお店前のベストポジションに駐車することができました!!
写真左側奥に見えるのが、カフェに併設したギャラリー入口です。
器作家の飯高さんが真剣に作業をされていたこともあり、今回は
カフェのみを撮影させていただきました。



左下に影が写っていますが、これはカメラマンの影ではなく、
撮影している我々を、別のお客様が撮影してくださっている影です・・笑
(後から写真を見返した時に、思わず笑ってしまいました)


改めて「コウシャ」さんの入口です。
住宅街の中にあるとは思えない、まるでどこかの海岸沿いかと
錯覚してしまうような佇まいのお店です。




店内は外観と同様に、全体的に白基調でクリーンな雰囲気。
ところどこに置かれた一輪挿しの花や、小物、カゴなどが
とにかくおしゃれ!!!


ランチメニューはシンプルながら、魅力的なメニューが並びます!
デザートも非常に魅力的で、マリさん・カメラマンともに
デザートセットでカレーを注文!!


注文を待つ間、立て続けにお客様がいらっしゃり満席に。
マリさんにいろいろとプライベーなことを伺いつつ(笑)
お料理が来るのを待ちます。


野菜カレーに、サラダに、漬物の小鉢。
女性に人気なのもうなずける、とってもヘルシーなランチメニュー!!
カレー自体の味もさることながら、カレーに入った野菜一つ一つが
とっても美味しい!!


モデルさんをされている方は、あまりご飯は召し上がらない方も
いらっしゃるようですが、マリさんは結構しっかり食べるとのこと。
とても自然体で素敵な女性だなと、カレーを食べている姿を見ながら
うんうんうなずくカメラマン・・・笑


デザートセットのチーズケーキです!
やっぱりこうやって写真を撮られる方が多いことにちゃんと配慮された
絵になるソースの配置!!!
もちろん、味も絶品ですよ!!!


途中マリさんもデザートの撮影をしたりする途中で、他のお客様は
皆さん帰られていました。
昼時を少しはずしていたので比較的空いていましたが、人気のお店で
時間帯によっては混むようですので、気になる方は是非一本電話を
してから伺うようにしてくださいね。

【営業時間】11:30〜18:00
【定休日】 月曜日・火曜日
【電話番号】048-945-4910
【座席数】 20席
【駐車場】 有(工房兼用にて5〜6台分)

所在地:日本、〒343-0022 埼玉県越谷市東大沢5丁目14−8

越谷香取神社

北越谷の駅からもほど近く、商売繁盛や家内安全、安産成就・子授けにご利益のある
神社として古くから地元で深い信仰を集める「香取神社」。

創立年代は不祥ですが、500年前応永年間と推定されています。
主祭神は経津主大神(ふつぬしのおおかみ)で、五穀豊穣及び日常生活に関する
一切のことをお護りになる神です。

ここ香取神社は武蔵国東部の地域にあたり、下総国一ノ宮香取神社の御子社として
埼玉県120社余りの内東端に位置し、奥州街道、日光街道に面していることから、
古くから宿場町として開けた土地で、江戸時代には武士、町人、百姓の往路、帰路の
旅の安全と家族の安泰を祈願して参詣休憩する人で賑わったことから、広く関東一円で
信仰を集めてきた神社でもあります。


本日最後のスポットである、「香取神社」へ到着!
最初の印象は、「白い!!」ということ。
撮影で様々な神社に伺う機会がありますが、赤でも木本来の色でもない
「白い鳥居」はありそうであまり見かけないため、なんだかとても不思議な
気分になりました。


拝殿まで続く一本道とそれを囲む木々。
途中の石灯籠は奉納から200年、狛犬で250年以上の歴史があるものも。


正面の鳥居から抜けの良い一本道なのに、歩いてみるとなんとも独特な
空気感を感じる参道です。


お昼から夕方にかかる日の光が、少しずつ境内を照らしていきます。


こちら、参道に2対いる狛犬の片方です。
こちら香取神社の狛犬は、口を開けたものが雄、口を閉じたものが雌で、
いわゆる「阿吽(あうん)」と呼ばれています。
そのため、この狛犬は雄なんですね!!


手水舎です。
こちらの手水舎は非常にシンプルな造りをしていますが、
夕日に近い日に照らされて、水面がとても綺麗ですね。


参拝前に手と心を清めます。


参道を挟んで手水舎の斜向いあたりに絵馬掛があります。
ダルマの絵がとても印象的です。


手水舎の横には「安産の石」と書かれた石が飾られています。
この石を撫でると子授かりや安産が叶うと言われています。

また、この足元には「力石」と書かれた石が置かれています。
関連は定かではありませんが、江戸時代に力比べに使われた
石と言われており、江戸時代に日本一の力持ちと呼ばれた
三宮卯之助が越谷出身であったこともその由来ではないかと
考えられます。


安産の石のそのまた隣には、いろいろな種類のおみくじが
置かれています。
「恋みくじ」や「子供みくじ」、中には水に浮かべると文字が
出て来る「水みくじ」など、珍しいおみくじもあります。


中でも一番インパクトがあるのが「男みくじ」「女みくじ」!
マリさんも非常に気になったようで、早速女みくじを引いていました。


おっ、とっても笑顔ですね!!!
さて、結果は・・・・・?


なんと「大吉」!!!!!
「一見、平凡に見える中に本来の幸せあり」という
非常にありがたいお言葉が書かれていました!!



早速おみくじを結びます!!
それにしても、「男みくじ」と「女みくじ」は結んでも
「男」とか「女」の文字が目立って、インパクト大です 笑


夕方前のこの時間は境内には人の通りもなく静かで、それがかえって
この場所をより厳かにしていました。
本殿横には事務所もあり、こちらでいただける御朱印も人気です。


拝殿前の狛犬・・・・、なかなかのコワモテです・・・・。
ちなみに口開いているので、こちらは雄です。


いざ拝殿へ。こちらに伺った時にいらっしゃった方が非常に念入りに
願をかけていらっしゃっいました。
それだけ御利益がある神社ということですね。


立ち姿やおじきされる角度がとても綺麗だったことが印象的です。



丁寧に手を合わせていらっしゃいました。
何をお願いされたのでしょう。


拝殿を降りて、神社の出口付近に厄除けのための該当年の掲示が。
「あ・・・・・」
どうやら、なんらか厄年に引っかかっているようですね 笑
厄は関係なく、たまには自分の心の洗濯のためにも、神社に
足を運んでみるのはオススメですよ。

【拝殿外からの参拝】 24時間可能
【ご祈祷など】 9:00〜16:00
【電話番号】 048-975-7824

所在地:日本、〒343-0025 埼玉県越谷市大沢3丁目13−38

【一日を振り返って】

Audi越谷/太田
本日は一日お疲れ様でした! 1日Q5を体験していただいていかがでしたか?
マリさん
素敵なスポットばかりで、1日本当に楽しかったです。
日々バタバタして過ごしている中、途中視界一杯に広がる
田園風景や、春が近づいている気配を感じながらドライブ
していると、気持ちがとてもスーッとしました。
Audiは都会的でとてもスタイリッシュなクルマですし、
スポーティなイメージから男性向きのブランドかなって
思っていましたが、むしろ日々を活き活きと楽しんでいる
女性にこそ体験してもらいたいなって思います。

Audi越谷/太田
ありがとうございます!パワーもありますし、
スポーティでスタイリッシュなイメージから「男性的」なクルマ
というイメージを持たれる方も多いと思いますが、ここ数年は
マリさんのような素敵な女性がご自身のために購入されるケース
が増えてきています。
まだAudiを体験されたことない方々に、日々の生活をより楽しく
するために、選択肢に入れていただきたいオススメのクルマです。

マリさん
確かに、女性が日常で乗っているとカッコイイですよね!!
私も久しぶりに1日クルマを運転する機会をいただいて、こういう
素敵なクルマがある生活っていいなって思いました!
本日は本当にありがとうございました!!


本日は一日おつかれさまでした!!

【Audi Q5について】

<主要諸元>
全長 × 全幅 × 全高(mm)  4,680 × 1,900 × 1,665
ホイールベース 2,825mm
定員 5名
エンジン 1,984cc 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボチャージャー
最高出力 252ps
トランスミッション 7速Sトロニックトランスミッション

【Audi Q5の気になる価格について】

●Q5 2.0TFSI quattro ¥6,620,000(税込み)
●Q5 2.0TFSI quattro SPORT ¥6,910,000(税込み)

まとめ

今回はAudi越谷のある越谷市を中心に、近隣のオススメスポットをご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。現代を生きる人にとって、なりたい自分像、周囲から期待される自分像はどんどん大きくなってきています。中にはそんな自分自身や周囲からの期待に必死に応えようと、カッコイイ自分を演じ続けている・・・なんて方もいらっしゃるようです。
だからこそ、そんな自分を一度リセットして素の自分でリフレッシュできる時間はとても大切です。クルマはそんな一人で自分と向き合う大切な時間をくれるだけでなく、あなたの行きたい場所にどこでも連れて行ってくれる素敵な乗り物です。
Audi Q5はオンタイムでは素敵な洋服やバッグ・靴のようにあなたを輝かせてくれる大切なツールである一方、オフタイムではあなたの気持ちをリフレッシュしてくれる相棒になってくれると思います。もしQ5始め、Audi車にご興味を持っていただけたら、一度Audi越谷に遊びに来て下さい。スタッフ一同素敵な試乗スポットと共にお待ちしております。
資料請求はこちら






The following two tabs change content below.
株式会社北海道ブブグループ、株式会社MIDが運営するAudiの正規販売代理店です。Audi車の情報と、地元越谷市を中心としたオススメスポットをご紹介していきます。
この記事のQRコード