【ボルボ・カー越谷】結婚しても親子でドライブを!V40で巡る、大人親子が楽しめる街「越谷」

投稿日: 
都心からも程よい距離にあり、市内や近隣市には法人が多い土地柄、職住近接を考える世帯からも近年人気を集める街「越谷」。人口減が懸念される都市が多い中、過去緩やかに人口増を実現しているこの街は、人口年代バランスも良く、各年代に合った施設も充実している住みやすい街です。一方で生産年齢人口の減少に合わせて高齢者層や高齢者世帯が増加しているという懸念もあります。大切に育てた自分の子供が独り立ちしたり、結婚して家を出ていった後、そのお子さまとコミュニケーションを取っていくことは従来以上に重要なことになってきています。今回は親子の一つの形として、結婚した後も実家の近くに住み、友達のような親子関係のお二人と一緒に、越谷の街をV40に乗って巡ってまいります。

コース地図埼玉県 越谷市)

コース概要(日帰り)

コース移動時間約50分
コース距離16.5km
目安予算1,000円〜2,000円/人
ガソリン代 /

【衣裳協力】

【容子さん着用分】
ホワイトのダウンコート ¥68,000 / DUNO

【久美さん着用分】
イエローのコート ¥84,000 / CIRCOLO 1901
ベージュのニット ¥46,000 / CIRCOLO 1901
ブルーのパンツ  ¥27,000 / CIRCOLO 1901

●お問い合わせ先
トヨダトレーディング プレスルーム / TOYODA TRADING PRESS ROOM
TEL.03-5350-5567  http://www.toyodaco.jp
ONLINE STORE : www.gentedimare-online.com リンクはこちら

スポット詳細

ボルボ・カー越谷

<ボルボ・カー越谷について>

今回はボルボ・カー越谷からドライブをスタートしてまいります。
以下ボルボ・カー越谷のご紹介です。

ボルボ・カー越谷は、埼玉/東京/茨城でボルボ、フォルクスワーゲン、JEEPの
正規販売代理店を運営するKATOUグループのボルボ正規販売代理店です。
(なお、ボルボは関東7店舗と国内でも最大規模の拠点数を誇る輸入車の総合輸入車
販売会社です)

ボルボ正規販売代理店として27年を迎え、これからもお客様にご満足いただける
サービスをスタッフ一同で追求してまいります。

<営業時間> 9:00〜19:00
<定休日>  毎週水曜日
<URL> http://www.vc-koshigaya.com リンクはこちらから!
<電話番号> 048-962-0100

所在地:日本、〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町4丁目1 ボルボ・カー越谷

【VOLVO V40ってどんな車?】

<VOLVO V40 動画>

VC越谷/太田
容子さん、久美さん、こんにちは!
本日ご一緒させていただくボルボ・カー越谷の太田と申します。
お二人はとても仲の良い親子だと伺っております。当店でも
お子さまがご結婚されたのを機に、なかなか一緒に出かける
機会がないとおっしゃられるお客様も多いので、お二人の
関係性は羨ましいですね。

容子さん
本日はよろしくお願いいたします。
娘家族は自宅から10分ぐらいのところに住んでくれていることも
あって、日常生活でもよくお互いの家を行き来しています。
仲がいいと言えば・・・確かにそうなのかもしれないですね。

久美さん
よく変わっているって言われるんですが、昔から母のことを
「お母さん」って呼んだことなくて、名前で呼んでいるんです。
その影響で、うちの主人も息子たちも母のことを「容子さん」
って呼んでます 笑
そういうのも、距離感が近い理由なのかもしれないですね。
とはいえ、近所の買い物とかはよく一緒に出かけるんですが、
普段お互いにクルマを運転しているのに、一緒にドライブって
いうのは全く無くて、ちょっと新鮮ですね。

VC越谷/太田
そうなんですね!なんだか羨ましい親子の形ですね。
本日はお二人での親子ドライブを楽しんでいただくために、
V40というおクルマをご用意いたしました。
ボルボの中では一番小さい車種なんですが、その走りの良さと
安全性は同クラスの中でもとっても優秀なクルマです!!
是非楽しいドライブとともに、ボルボを体験していただければ
と思います!!

久美さん
ありがとうございます!本日はよろしくお願いします!!

久伊豆神社

ここ久伊豆神社(ひさいずじんじゃ)は、越谷の総鎮守とされている神社です。
創建は鎌倉時代からとされており、江戸時代にはここ久伊豆神社からほど近い
場所に、徳川将軍家が鷹狩を行う越ヶ谷御殿があり、鷹狩の成功を祈願する
ために、徳川家康・秀忠・家光などの将軍の参拝に来たと言われています。

また久伊豆神社はその読み方を「くいず神社」とも読むことができることから、
クイズ番組の会場になったり、出演者が祈願する神社としても人気を集めています。



ここ久伊豆神社には中央に長い参道がありますが、今回は手水舎に近い
こちらの入口からお参りします。


入口早々に立派な龍の手水舎があります。


手と一緒に参拝前の心も清めます。
ちなみに、さすが親子!並ぶと雰囲気がそっくりですね。


当日の天気は曇り。週末や休日・年始の三が日は非常に混み合う人気の
神社ですが、平日の午前中はとても閑散としていて、その厳かな雰囲気を
感じやすかったです!


朱色の本殿がとても印象的な神社です。


自身のことや家族のことを神様へ報告します。



続いては本殿横にあるおみくじを親子で引いてみます。
久美さん、なんと大吉!!!
とはいえこの日は11月中旬。どうやら御利益は年末までと知り
ちょっとがっかりされていました 笑



せっかく引いたおみくじは、しっかりと結びつけておきましょう!
一定期間ごとに整理されているからなのか、結ばれている数は
少なめですが、どれもしっかりと結ばれていました!


拝殿の裏側である本殿の方向へ。
張り紙の内容も気になるところですが、実際に足を踏み入れると、
とても厳かで、携帯電話を見ながらフラフラしにくい神聖な空気を
感じる場所でした。


この向かいには車清祓所があり、交通安全の祈願をしています。
我々にとってはとても重要な場所なので、しっかりと手を合わせてきました!


通称「南洋神社」と呼ばれる、この神社は昭和15年に現在のパラオに
昭和天皇の格別の思し召しにより創立された神社です。
終戦によりパラオになった御神殿は御焚き上げとなりましたが、
平成16年に伊勢神宮からの指導・協力を受け、ここ久伊豆神社の
掲題のこの南洋神社を建立しました。
戦時中、遠く故国を離れた南洋の地に散華された英霊への感謝と
慰霊・鎮魂・功績顕彰の誠を示す神社となります。


全国に鎮座する霊験あらたかな神々を勧請するため、久伊豆神社の境内には
12の摂末社があります。
こうやって歩いてみると、やはり久伊豆神社の凄さを感じます!!



拝殿裏の本殿前には、壁一面に掛けられた絵馬の数々が!!
この中には江戸時代の国学者である平田篤胤奉納の大絵馬もあります。


久伊豆神社には、表参道を少し戻った場所に、立派な池があります。
景色がとても綺麗なので、ここもグルっと回ってみようと思います。


池にかかる木々も、赤く染まってきていました。




少し休憩がてら、紅葉の鑑賞です。
お二人はご自宅も近く、結構頻繁に会う機会もあるようで、
特に言葉を交わすことなく、紅葉を鑑賞されていました。
言葉が無くても、なんとなく伝わる親子の距離感っていいですね。



最後は、池のすぐ近くにある「埼玉稲荷神社」に参拝。
稲荷神社の朱色と、まだ色づく前の緑のコントラストが
とても綺麗です!!!


さて、では続いての場所にまいりましょう!!

【営業時間】 拝観:6:00〜17:00
【休業日】  年中無休
【電話番号】 048-962-7136

所在地:日本、〒343-0024 埼玉県越谷市越ヶ谷1700

【車の乗り心地について】

VC越谷/太田
初めてのボルボの運転席を体験していただきましたが、いかがですか?

久美さん
ショールームを出る瞬間から運転させていただいて、走り出してすぐに
その安定感に本当にびっくりしました!!
動きが全くブレないのと、アクセルを踏んだ感じからしていつもの自宅の
クルマとは全然違うなって 笑
走りがドシッと落ち着いているので、運転していて安全性が高いのが
よくわかります。それなのに、車両感覚がつかみやすい手頃なサイズ感
というのがとてもいいですね!!

容子さん
今日は娘に運転を任せて、後部座席に座らせてもらっていたのですが、
ちょっと荒い道でも全然クルマが揺れないので、とっても乗り心地が
良いなと思います。
あと、インテリアのカラーが白基調でとても明るいので、後部座席に
座っていても、空間が広く感じて窮屈感が全く無いですね。

VC越谷/太田
ありがとうございます!現在のボルボ車は世界水準の安全性をベースに
走らせても楽しいクルマに仕上がっています!!この安全性は久美さんの
おっしゃる通り、実際に運転していただくと、とても実感しやすいと
思います!!加えて、インテリアの良さは北欧車として他ブランドとは
一線を画するボルボの魅力でもありますので、そう言っていただけると
とてもうれしいです!!
では、続いてのスポットに参りましょう!!

VR CENTER(イオンレイクタウンmori)

続いてのスポットは、日本最大の店舗面積を誇るショッピングセンターである
イオンレイクタウンにお邪魔しました。

その名の通り、JR武蔵野線の最寄駅名も「越谷レイクタウン」となっている
まさにこの施設を中心にした一つの街のようなショッピングセンターです。
2008年に完成するまで日本一の店舗面積であった千葉県船橋市の
ららぽーとTOKYO-BAYの2倍以上の面積を誇っています。

イオンレイクタウンは「mori」棟と「kaze」棟という2つのエリアに分かれており、
今回の目的地であるVR CENTERはmori棟にあります。

VR CENTERは2016年10月に、今流行りのVRを身近に体験できるスポットとして
オープンして以来、老若男女問わず人気を集めています。


目的のVR CENTERは、イオンレイクタウンmoriの中の一テナントです。
ゲームセンターのような独特の喧騒と、ワクワク感と共に私達を
迎え入れて来れました!


現在多くの会社や分野で注目されているVRがこうやって身近に体験できる
空間はとてもいいですね!!
「360°バーチャルリアリティスペース」、なんだかドキドキします!!


お二人との初めてのVR体験ということもあり、お店の前のポスターやチラシを
念入りにご覧になっていました!
かくゆうカメラマンも初体験!!撮影しながらワクワクしています!!


券売機でチケットを購入します。
どのアトラクションもVRの特性を活かした、スリルのあるものばかり!!
普段ほとんど絶叫マシンにも乗らないお二人は、アトラクションの名前を
見ただけで、ちょっと苦笑い 笑
どのアトラクションもだいたい、一回500〜800円という料金設定です。


逆バンジーやフリーフォール、お化け屋敷もある中で(笑)
お二人が選択されたのは、「ジェットコースター」のVRです。
形状はまさにブランコそのものです。


係員の方から、VR用のヘッドセットを付ける前の紙のお面のようなものを
渡され、ドキドキしながら装着していきます。


ヘッドセットを装着!!
お二人からは「うわっ、凄い!!!」の声。


係員「では、足元のプレートをはずしますね〜」
今までついていた足がブランコのように宙ぶらりんに。
普通の状態だと、小さい頃から乗り慣れているブランコですが、
ヘッドセット付けていると、かなり怖いそうです。
それでは、スタート!!!!!


画像は左上の画面からも見ることができますが、途中風が出てきたり、
VR空間にいると、まさにジェットコースターの上を体感!!!
写真のためにこの状況をお伝えしにくいのですが(笑)、
お二人とも体を支える両腕に力が入っていることがわかりました!

ちなみにブランコは動かないため、ヘッドセットから見える
動きと周囲から吹き付ける風だけで、実際にジェットコースターが
動いているような感覚を受けています。


3分が経過し、プログラムが終了!!
ヘッドセットを取った瞬間によろける久美さん・・・・・。
ブランコ自体は全く動いていないのに、VR恐るべし・・・・。


「なんか・・・・凄かったね〜・・・・。」
ジェットコースター体験を終え、思わず笑ってしまうお二人。
かなりリアリティがあるそうです!!!


今回はジェットコースターでしたが、他にもたくさんのコンテンツが
あります。ジェットコースターの向かいには、ジョッキー体験!!
個人的にはこれかなり気になりました!!


絶叫マシン好きでなければ、好きな女の子に男らしいところを
見せつけるためぐらいにしか乗らないだろう「逆バンジー」。笑
実物はとても・・・という方も手軽に逆バンジーを体験して
いただくことができますよ!


こちらは「リアルモンスターバトル」です。
実際にドラゴンと戦闘を繰り広げることができます!!


お化け屋敷・・・・・・。VRで見ると一層怖いでしょうね・・。


視線の先には、カップルの方が落下体験のVRを体験している最中
でしたが、とにかく悲鳴が凄い!!笑
その様子を見て、お二人も目がまんまる!!


お二人で初めてのVR体験もしたところで、お昼も過ぎてきましたので
ランチをいただきに向かいましょう!!
イオンレイクタウンはもちろん巨大ショッピングセンターですので、
またお買い物でも足を運んでみてくださいね。

【営業時間】 10:00〜21:00
【コンテンツ料金】 500〜800円(コンテンツにより異なる)

所在地:日本、〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1−1

TOUGEI CAFE CAMDEN


クルマ通りのある道から一本入った越谷の住宅街の中で、
確かな存在感を放つ「TOUGEI CAFE CAMDEN」へ。




「陶芸カフェ」の名前の通り、店内には多くの陶器が!!
細かく見ていくと、いろんなアーティストさんの作品が
並んでいます。
中にはこちらのオーナーさんが作った作品もあり、その
多くがお店で実際に使用するために作られています。


お店入口のカウンターです。雑然としているようでいて
非常におしゃれな空間です!!!


お店に入ると、通された席の隣にショーケースが!!
一つひとつを興味深くご覧になっているお二人。
実際、飾られているものは個性的でありつつ、素敵な
陶器がたくさんありますよ!!


ランチメニューは4種類!!!!
どれも美味しそうで、4種類ながら悩みます・・。


注文したお料理を待っているタイミング。
撮影も終盤になり、じっくり腰を落ち着けることが
できたので、リラックスした感じで、やっと普段の
出来事についてお話されていました。


ランチセットに付いているドリンクは、このお店オリジナルの
陶器でやってきました!!!
個性的でとってもかわいいロングマグカップです。


話が盛り上がってきたのか、とても楽しそうです。
ちなみに、お話の中身は、容子さんのお孫さんであり、
久美さんの息子さん二人について。
将来どっちが女性にモテそうか話していました 笑


こちらはタコライスです。色味のせいかちょっと焼きそばのようにも
見えますが、とても美味しいタコライスです!!


タコライスを注文した容子さんと、ドライカレーを注文した
久美さんがお互いのものを食べ比べ!!
ベースとなる味付けは同じで、具材やスパイスでタコライスと
ドライカレーがそれぞれ味付けされているようです。
「こうやって作り分けるのは凄いな!!」と驚きの声。


お店の脇には、喫煙もできる休憩スペースが。
植物もあり、こちらもとてもおしゃれな空間!!


美味しいランチと、素敵な空間もしっかり満喫していただくことが
できました。

【営業時間】11:00〜18:00(ランチタイム.11:00〜15:00)
【定休日】 毎週火曜・水曜日
【電話番号】048-979-9127

所在地:日本、〒343-0032 埼玉県越谷市袋山1447

【一日を振り返って】

VC越谷/太田
本日は一日お疲れ様でした! 1日V40を体験していただいていかがでしたか?
久美さん
一日運転させていただいて、やっぱり運転って楽しいなって
再認識しました。
V40は乗り降りするたびに、「いいクルマに乗っている」って
いう高揚した気分にさせてくれるのと、母も行っていた通り
インテリアが明るいので、気分も明るくしてくれますね。
ついついもう少し先まで!!って思えるようなクルマですね。

容子さん
普段乗っているクルマだと、どうしても長い時間乗っていると
腰やお尻が痛くなることがあるんですが、V40はそれが無くて、
一日本当に快適でした!!
シートがとってもいいっていうのも、普段のクルマでは考えない
ような部分ですが、とても重要なんですね。

VC越谷/太田
ありがとうございます!ボルボに乗っていただくことで、その良さを
知っていただけるのは本当に嬉しいです!
ボルボは数日間外に出れないような環境下にある北欧生まれのクルマなので、
まず室内空間やシートに対するこだわりが非常に強いんです。
世の中には素敵なクルマがたくさんありますが、大切な人との空間にも
こだわっているのはボルボならではだと思います。
今後息子さんたちが大きくなって、家族の形に変化があった場合も
ボルボは家族との時間を思い出深いものにしてくれると思います。
またいつかボルボにご興味を持っていただいた際は、お声がけくださいね。
本日はありがとうございました!!


本日は一日、おつかれさまでした!!

【ボルボV40について】

<主要諸元>
全長 × 全幅 × 全高(mm)  4,370 × 1,800 × 1,440
ホイールベース 2,645mm
定員 5名
エンジン T2・T3シリーズ:1,497cc 水冷直列4気筒DOHC16バルブ(ターボチャージ/ガソリン)
     D4シリーズ:1,968cc 水冷直列4気筒DOHC16バルブ(ターボチャージ/ディーゼル)
     T5 :1,968cc 水冷直列4気筒DOHC16バルブ(ターボチャージ/ガソリン)  
最高出力 T2 : 122ps,T3シリーズ:152ps,D4シリーズ:190ps,T5 R-DESIGN:245ps
JC08モード燃費 T2 : 17.1km/リットル
       T3シリーズ : 16.5km/リットル
         D4シリーズ : 20.0km/リットル
         T5 : 15.9km/リットル  
トランスミッション T2・T3シリーズ : 電子制御前進6速A/T ギアトロニック
          D4シリーズ、T5 : 電子制御前進8速A/T ギアトロニック

【ボルボV40の気になる価格について】

【T2】
●Kinetic ¥2,990,000(税込み)

【T3】
●Kinetic ¥3,390,000(税込み)
●Momentum ¥3,840,000(税込み)
●Inscription  ¥4,140,000(税込み)

【D4】
●Kinetic ¥3,640,000(税込み)
●Momentum ¥4,090,000(税込み)
●Inscription  ¥4,390,000(税込み)

【T5】
●R-Design ¥4,550,000(税込み)

まとめ

今回ボルボ・カー越谷を起点に、周辺のオススメスポットをご紹介してまいりましたが、いかがでしたか?今回容子さん・久美さん親子とご一緒させていただきましたが、親子はいくつになっても親子だし、クルマというものがそのお手伝いができるのではないかと感じました。
お子さまが小さいうちは、子供中心の生活になってしまうため、親とゆっくり話をする時間を持つのはなかなか大変です。それが少し離れたところで暮らしていれば尚更です。でも、だからこそゆっくり時間をとっていろんな相談をしてみたり、純粋にお互い大人になったからこそできる過ごし方ができるのではないでしょうか。そんな大切な時間を、ボルボならばクルマに乗った瞬間から、クルマを降りるその時まで変わらない安心とともにご提供することができます。
もし最近ご自身の親(もしくはお子さま)と一緒に出かける機会が少なくなってきたなと思ったら、思い切ってドライブしてみてはいかがでしょうか。きっと昔感じることができなかった新しい側面がお互いに見えてくると思いますよ。そしてその時は是非親子でボルボ越谷にも遊びに来ていただけますと幸いです。世界最高水準の安心・安全かつ素敵なドライブ体験をご提供できる様々な車種とともに、皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。
ボルボ・カー越谷では今後も地元越谷の素敵なスポットをご紹介してまいります。
資料請求はこちら






The following two tabs change content below.
加藤石油株式会社が運営する、ボルボの正規販売代理店です。ボルボ車の情報と、地元越谷を中心としたオススメスポットをご紹介していきます。
この記事のQRコード