インスタ映えスポットを巡る神奈川県横浜のドライブコース

投稿日: 
都心からもすぐ行ける横浜には、夜景をはじめ海外風なおしゃれな雰囲気の場所からレトロな洋館など、インスタ映えするスポットが数多くあります。普段デートなどで何気なく歩いているところも、カメラのレンズを通して見てみると至る所に撮影スポットがあることに気づくことでしょう。今回はインスタ映えするフォトジェニックなスポットを巡るドライブコースをご紹介致します。

コース地図神奈川県 横浜市中区)

コース概要(日帰り)

コース移動時間約30分
コース距離5.3km
目安予算〜1,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

ベーリック・ホール


赤みが素敵な建物。外観だけでも絵になります。

Asumi Satoさん(@jyasumina)がシェアした投稿


ヨーロッパの伝統的なスタイル、クワットレフォイルと呼ばれる四葉の形をした小窓。その可愛らしさに遊び心を感じます。

Saryuさん(@coca_cola_lesson)がシェアした投稿

Saryuさん(@coca_cola_lesson)がシェアした投稿

sayuさん(@sytoo3)がシェアした投稿


溜息をつくような美しい部屋の数々にうっとりとしてしまいます。
まるで外国の高級住宅にタイムスリップしたと錯覚してしまうほど。
季節に合わせたコーディネートも見どころの一つです。
自分の好きなアングルでぜひ写真を撮ってみてはいかがですか?

イギリスの貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として昭和5年に建てられました。
当時アメリカ南西部を中心に流行していたスパニッシュスタイルをベースとしており、
一歩足を踏み入れた途端、その美しさに心を奪われます。
ウェディングや撮影会なども行われるほど、どこを切り取ってもフォトジェニックな
空間が広がり、カメラのシャッタースポットは盛り沢山です。

【営業時間】9:30~17:00(7・8月は9:30~18:00)
【定休日】水曜日(祝日は開館し翌日休)、年末年始(12月29日~1月3日)
【料金】無料
【駐車場】なし(近隣に有料駐車場あり)
【電話番号】045-663-5685

所在地:日本、〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町72

MARINE&WALK YOKOHAMA(マリーンウォークヨコハマ)

Akaneさん(@336.an)がシェアした投稿


赤レンガ倉庫の近隣にあり、海に面したオープン型モール。

⋆R⋆さん(@riii888)がシェアした投稿


LAやロサンゼルスで流行のエンジェルウィング。背中から大きな羽が生えた写真が撮れます。
アートの一部になれ、インスタ映え間違いなし!


海外にきた気分になる洗練された空間が広がります。どこを撮ってもフォトジェニックになりますね。

2016年にオープンしたMARINE & WALK YOKOHAMAは海沿いの倉庫街に
街路をつくるというイメージで作られたオープンモールです。
セレクトショップやインポートブランドなど個性的なブランドが並ぶファッション、
横浜初出店のカフェやレストランの店舗が展開されています。
モールの至るところには、オブジェやグラフィックなどが施されており、
フォトジェニックな写真が撮れるスポットが盛り沢山。
夜にはイルミネーション満載でロマンチックな雰囲気が広がります。

【営業時間】11:00~20:00(レストランのみ23:00まで)
【駐車場】あり(有料)
【電話番号】045-680-6101

所在地:日本、〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目1−3−1

横浜港大さん橋国際客船ターミナル


広い屋上は「くじらの背中」と言われ、開放的な空間が広がります。
地面のアートはカップルやウェディングフォトとして人気です。


みなとみらいの景色が一望できる「ビューポイント」。


ビューポイントから見た景色。海に張り出している大さん橋は遮るものがなく、
とても綺麗な夜景に見惚れ、シャッターを押したくなります。

masanariさん(@masanarika)がシェアした投稿


タイミングが良ければ、停泊している船を間近に見ることができます。

飛鳥などの豪華客船が停泊する横浜港大さん橋国際客船ターミナルですが、
誰でも自由に入ることができます。
24時間開放されている屋上のデッキからは、みなとみらいを360度見渡すことができるほか、
カフェ、夜景と共に味も見た目も堪能できるお料理が魅力の大人向けのレストランもあります。
映画やドラマなどのロケ地に使用されることもあって、施設、屋上デッキの雰囲気は
どこも素敵でインスタ映えすること間違いないでしょう。

【駐車場】あり※平日は最大料金1500円の設定あり
【電話番号】045-211-2304

所在地:日本、〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1番4号

象の鼻パーク


公園内にあるスクリーンパネルは夜になると点灯します。
時間ごとに色が変化しとても綺麗です。
夜景にさらに彩りが加えられ、フォトジェニックで幻想的な空間が広がります。

Takaさん(@nytolax)がシェアした投稿


公園には子供にも人気の可愛らしい像がいます。

ueno_shoさん(@ueno_sho)がシェアした投稿


アートスペースを兼ね備えたレストハウス「象の鼻テラス」。
人気のゾウノハナソフトクリームはその可愛さについ写真を取りたくなります。

開港150周年を記念してオープンした解放感溢れる公園。
カラフルで可愛らしいピクニックシートを無料で借りることができるので、
芝生やテラスの屋上でピクニックを楽しむこともできます。
夜には点灯するスクリーンパネルと横浜の夜景を楽しむことができます。
時間ごとに変わるパネルは、色によって雰囲気がだいぶ変わります。
背景の景色やアングルを変えて色々撮影してみるのも楽しいのではないでしょうか。

【営業時間】24時間開放
【駐車場】なし(近隣駐車場あり)
【電話番号】045-211-2301

所在地:日本、〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目

まとめ

いかがでしたでしょうか。横浜にはおしゃれな写真を撮る場所が盛り沢山あります。写真を撮るときはただ撮るのではなく、自分でどのような写真を撮りたいかイメージして、アングルやその景色に合った色合いなど考えて撮影するだけでも、より素敵な写真を撮ることができるようですよ!ぜひ写真を撮りに横浜にお出かけしてみてください。



The following two tabs change content below.
お出かけ・旅行・美味しいモノ大好き。2児のママです。家族で楽しめるところを中心にご紹介していきたいと思います。
この記事のQRコード