【恋の二等辺三角形】口下手でも大丈夫!な大阪キタのドライブデート

投稿日: 

2015年版の「少子化社会対策白書」によると、未婚で恋人がいない20代の男女の40%が「恋人が欲しくない」と回答した意識調査の結果が出ています。
恋人が欲しくない理由で一番多かった回答が「恋愛が面倒」とのこと。一から相手との関係を築いたり、デートしたりということが億劫であるという理由だそうです。  ・・・なんだか非常にもったいない!!
デートというと、いろいろ気を遣ったり、相手を飽きさせないようにどんな話をしたらいいのかなどなど考えてしまう方も多いと思いますし、そういったことで「面倒」と感じる方もいらっしゃるのかもしれません。
でも大丈夫!!今回は口下手でも大丈夫な大阪キタのドライブルートをご紹介いたします。

恋の二等辺三角形とは

かつて、TVの某大物司会者が語っていた同名の理論がありましたが、それではありません。
人の興味ってどうしても偏ってしまうものです。例えば車が大好きな男性と、全く興味がない
女性がいた時、車の話ばかりすると女性はつまらないと感じることありますよね。
それって、男性と女性というそれぞれの点があった時に、もうひとつの話題という点が
「車」という男性に近い(男性が興味を持っている)話題のため、男性の近くにあるわけです。
この3点を線で繋いで三角形にすると、いびつな三角形になります。

でも、例えば夜景や動物園・水族館みたいなものがいいとされている理由は、その興味の
点が男性からも女性からも等しい距離にあるため、その3点を結ぶときれいな三角形(二等辺三角形)
になりますよね。
今回は口下手でも、同じ景色を見て楽しめるそんな「きれいな二等辺三角形」を作れるデートコース
のご提案です!

コース地図

コース概要

コース移動時間約33分
コース距離7.8 km
目安予算2,000円〜3,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

中之島公園

中之島公園のシンボルでもあり、大阪を代表する近代西洋建築で重要文化財の「中央公会堂」。
竣工は大正7年(1918年)。当時株式仲介人をしていた岩本栄之助の寄付によるもの。
その建設費は100万円、現在の価値に換算してなんと50億円?!寄付した岩本栄之助は完成前に
非業の死を遂げるものの、その建物は大阪を代表する立派なシンボルとして愛されています。
現在はコンサートや講演会、各種式典などでも利用されています。

中央公会堂とワンちゃん。絵になる。

この建物、まさかの図書館。もちろん現役!そしてこちらも国の重要文化財です!

akikoさん(@tabiphoto)がシェアした投稿

川辺をぶらぶらしながら、公園を散策するのも楽しいものです。最近は川岸エリアが「北浜テラス」として整備され、
長めを楽しめるカフェやレストランも増えてきました。

nagiさん(@naaaanagi)がシェアした投稿

中には水上散歩を楽しむ方も。これやってみたいな〜!!

まずは二人の緊張をほぐす上でも、自然豊かな公園でのんびりというのはいかがでしょうか。

ここ中之島公園は明治24年(1891年)に大阪市の公園第一号として誕生した、英国式の庭園です。
堂島川と土佐堀川に挟まれた中洲に位置し、川と一体化した景色であるとともに、約10.6haという
広い敷地の中には明治時代の薫りを今に伝える近代西洋建築がいくつも残るエリアとなっています。

晴れた日であれば、ぶらぶらとこの公園の中を歩くだけでも、ぐっと緊張がほぐれてくるはず!
また中之島公園はバラ園としても有名で、春は5月上旬から6月上旬、秋は10月下旬〜11月中旬に
かけて300種以上あるバラが見頃を迎えます。来られる季節によってはオススメです。

●大阪市中央公会堂
<開館時間> 9:30〜21:30
<休館日>  毎月第4火曜日、年末年始

●大阪中之島図書館
<開館時間> 月曜日〜金曜日:9:00〜20:00
       土曜日    :9:00〜17:00
<休館日>  日曜日   

所在地:日本, 〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島1丁目1−1

国立国際美術館

竹の生命力と現代美術の発展・成長をイメージしたという斬新な外観、
この外観だけで既に「おおっ!」ってなりますよね!!

公園でのんびりとして少し緊張がほぐれてきたところで美術館へ。
「いや・・・アートとかよくわからないし・・・」という声も聞こえてきそうですが、大丈夫!!

ここ国立国際美術館はその外観から既にインパクト大!!世界的にも珍しい完全地下型美術館で、
入り口の外観がとにかく斬新!
「うわ〜、なんか凄いねここ!!」と会話がはずむこと請負いです。よっぽどアートに造詣が深い
もしくは展示されている作品が知っているアーティストのものだったということでなければ、美術館は
二人でのんびりと作品を見て、たまにお互いの思ったままの感想を共有すればいいのではないでしょうか。

お互いに何を感じているのかを話すだけで、心の距離がぐっと近くなるだけでなくお互いの感性に
触れることができますよ!

<開館時間> 10:00〜17:00(入場は16:30まで)
       ※金曜は10:00〜19:00(入場は18:30まで)
<休館日>  月曜日、年末年始、展示替え日
<観覧料>  一般 :430円
       大学生:130円
       ※高校生以下ならびに、65歳以上は無料

所在地:日本, 〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4丁目2−55

cafeゆう 梅田店

繁華街の梅田駅付近という立地ながら、緑に囲まれた落ち着いた空間。

鳥のラテアートと、雰囲気ピッタリのカップ!
こちら、cafeゆうではドリンクのカップを自分で選んで注文することができますよ!

素敵な陶器の数々も販売しています!

お店の2階がクラフト工房になっていて、陶芸体験もできますよ〜♪

さて、公園と美術館をまわって歩き疲れた心と体をリセットするなら、オススメのカフェがありますよ!
ここ「Cafeゆう」は陶芸教室ゆう工房がプロデュースするカフェ。
都会の中心にありながら、緑にかこまれコーヒーとパンの香りが漂ってくる店内。
こちらでは、レジで注文の際、好きな形や色味のカップを選ぶことができるんです!!
このうつわは、陶芸教室ゆう工房のスタッフさんの手作り!さらに店内の照明やクラフトもスタッフさんが
ひとつひとつ手作りしたもの。

「あっ、そのラテアートはネコだね!!うつわもネコでかわいい!!!」
なんて、会話がはずむ素敵なドリンクと、ケーキや甘味メニューもおいしいと評判なので、
思わず幸せな気持ちになってしまうこと間違いなしです。

店内の展示コーナーでは実際に店舗で使用されているうつわも販売されていますので、こっそり買って
プレゼントっていうのも後からいい思い出になるかも!

<営業時間> 火曜〜金曜    :10:30〜21:30(L.O 21:00)
       月・土・日・祝日 :11:00〜20:30(L.O 20:00)

所在地:日本, 〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目10−3 野本梅田ビル

HEP FIVE

@madoyamaがシェアした投稿

カフェでのんびりした後は、そろそろ夕方になる頃ですね。
せっかくなので、二人で観覧車に乗ってみませんか?

ここ大阪梅田のHEP FINEはいまや梅田のランドマークとなった、地下3階・地上10階建ての複合施設。
目印は屋上にある世界初のビル一体型の観覧車!
ファッション・雑貨・グルメ・アミューズメントなど170店舗以上のお店が揃っていますので、二人で
買い物もできちゃいますが、今日のお目当ては観覧車なので、ショップを横目に屋上まで。

1周約15分、地上約105メートルから360度の景色が広がります!
遠く生駒山から大阪湾まで周辺の名所をぐるりと見渡すことができます。

観覧車の中にはおすすめビュースポットが描かれていますので、今日行った中之島の方向を探してみたり
それぞれの自宅を探してみたり・・・・。
狭い空間で緊張してしまう・・なんて声もよく聞きますが、観覧車はその空間と景色を楽しむことが大事!
交わす言葉は少なくても、一緒に素敵な景色を見た後はさらに二人の距離が縮まっているはずですよ〜。

<営業時間> 11:00〜22:45(最終搭乗時刻)
<搭乗料金> 500円/人(小学生未満無料)

所在地:日本, 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町5−15

梅田スカイビル

今日のドライブの最終地点は、梅田スカイビル。
HEP FIVEと同じく、関西近郊に住んでいる方は誰もが知る大阪のランドマークの一つであるビルですので、
一度や二度は昇ったことがあるのではないかと思います。
改めてこの二棟連結したデザインは、SF映画に出てくる近未来の超高層ビルの迫力!
そして屋上は完全開放型の展望台「空中庭園展望台」となっています。

地上173メートル、360度広がる景色からは明石海峡大橋や淡路島まで見渡せるほど。
特にここから見る夕日は「夜景百選」に選ばれたほどで、夕日や夜景はただただ素晴らしいの一言。
言葉はなくても、この景色が二人をしっかりと繋げてくれるはず!

また、実は国内ではほとんど知られていないのですが、2008年に英・タイムズ紙に「世界を代表する20の建造物」
の一つとして、スペインのサグラダ・ファミリアやギリシャのパルテノン神殿に並んで紹介されたことで、
海外にも知られた建造物になりました。
加えて、旅行ガイドブックとして世界的に有名jな「ロンリープラネット」では、「未来の凱旋門のよう」と
賞賛されるなど、そのビルの形や空中庭園展望台からの眺望は海外からも目当てで訪れる人がいるほどです。
(そんな薀蓄をさらりと伝えられれば、このスカイビルの新たな魅力が伝わると思いますよ)

夜は景色だけでなく、展望台の回廊も素敵にライトアップ!
足元が星を散りばめた天の川のように輝き、二人を包み込んでくれますよ!

最後はデートの思い出に、世界に一つのハート型の鍵「Heart Lock」を誓いのフェンスに取り付けていきませんか?
屋上の一角に5色のワイヤーを張り巡らせたフェンスがありますので、そちらにお二人のお名前と今日の記念日を
刻んだ鍵を取り付けていきましょう!(Heart Lockは40階にて1,000円で販売しています。)

また、地下には全く雰囲気が違う昭和初期の町並みを再現したレトロな雰囲気の食堂街「滝見小路」があります。
こちらもフォトジェニックな町並みなので、梅田スカイビルに行ったら是非立ち寄ってみてくださいね。

滝見小路

<営業時間> 10:00〜22:30(最終入場22:00)
<休館日>  なし
<入場料>  大人:1,000円、中高生:700円、小学生:500円
<駐車場>  1時間:400円(以降15分:100円)
       収容台数:460台

所在地:日本, 〒531-6023 大阪府大阪市北区大淀中1丁目1−1

まとめ

いかがでしたか?「キタ」と言われる大阪駅・梅田駅周辺を中心としたエリアは都会的なエリアと
ビジネス街を中心とした落ち着いた閑静なエリアが混在する街です。
アクティブなだけがデートじゃない。
二人でゆっくりと景色を眺めているだけでも成立するような場所が、このキタ地区にはたくさんあります。
なんだかデートがメンドクサイなって思っている方にこそ、一緒にいるだけで楽しめてしまう大阪キタを
オススメします!



この記事のQRコード