【絶景の極み】和歌山県が誇るフォトジェニックなスポットを巡るドライブ

投稿日: 
和歌山県といえば!と聞くと”みかん”と”白浜”んーーーとという返事が多かったです”知られざる和歌山”です。このたび、ここ和歌山県を知っていただく素敵スポットをご紹介したいと思います。この時期は島なんかも本当にいいスポットなのですけれど、今回はドライブを思い切り楽しめる一日をテーマにご提案してみたいと思っています!

コース地図和歌山県奈良県

コース概要(日帰り)

コース移動時間約5時間30分
コース距離224.9km
目安予算2,000円〜3,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

浮島の森

DIEKINGさん(@diekick)がシェアした投稿

島の紹介じゃないのに島ですか??ってつっこみたくなりましたか?(笑)
島なんですけど、森なんです!!西宮市に存在するこの浮き島の森。
1927年に天然記念物として指定された沼地に浮かぶ泥炭でできた島。
面積約5000平方メートルの島です!

杉やヤマモモなの130種類位の植物が森を形成しています!
湿地に生息していた植物が枯れた後に完全に分解されることなく堆積してできた”泥炭層”の上に、
植物の種子が色々とんできたことによって北方から亜熱帯系までの様々な植物が生息している!
ということで先にお伝えしたように”天然記念物”になっています!
なんか自然の歴史が作り上げてきた結晶みたいな感じですよね。

色んな天然記念物に出合うたびにさすがだな!とかやっぱり天然記念物に認定されているだけあるな!
とか色々思うのですが、このたびの浮島はなんだか地道な感じというかなんというか、
日一にちの変化が今日で、これからもどんどん変わっていくのだろうけれど決して目覚ましく、
目まぐるしいものではなく穏やかで、それでいてちゃんと今の時代の”この自然の流れ”が反映された
植物が少しずつ形づけられていくのだろうなとしみじみ思い天然記念物の変化していく様というのを
ちょっと想像してみるいい機会になりました。

時に猫ちゃんも♡

<駐車場> 無料駐車場有
<定休日> なし
<料金>  入島100円

所在地:日本, 〒647-0014 和歌山県新宮市浮島3 和歌山県新宮市浮島3−38

吉野熊野国立公園

ここは日本なのか???

大きすぎて、奈良県とも、三重県とも紀伊半島3件に跨る国立公園!
山岳・河川・海岸の自然に恵まれたすばらしい公園です!
山岳部から見るこの公園は黒潮影響を受け温暖多雨なため大小河川が美しい渓谷をつくり出しています。

絵に描いたような美しさですね。

海岸部には湾が複雑に入り組んだような海岸、ウミガメの産卵地、
希少なウチヤマセンニュウ(夏季に繁殖する絶滅危惧種)の繁殖地が含まれていたり、
サンゴの群衆や熱帯性の海洋生物が生息していたりもうそれは色鮮やかに海中の景観が広がっています。

次来るときはダイビングもプランしてみたいものですね!

そして、山岳部は高野山、大峰山とともに世界遺産に登録されており、
苔むした石畳や階段は何とも言えないおとぎの国のようです。

rikaさん(@rica_pt)がシェアした投稿

所在地:日本, 〒639-3808 奈良県吉野郡下北山村上桑原

熊野古道

熊野本宮大社、大鳥居の迫力伝わりますか?

熊野古道とは、熊野と各地を結ぶ熊野詣の道の総称です!
”熊野道””熊野街道””熊野参詣道”などとも呼ばれています!

世界遺産”紀伊山地の霊場と参詣道”に登録されたこの場所は
トレッキングやウォーキングはもちろん和歌山最高の全身で感じる”パワースポット”になります!

様々なコースがありますが、ドライブメインで行きたい今回は、初心者コースを選ぶことをお勧めします!

初夏を感じる植物やしっとりとした湿度の高いそれでいて爽やかな透明な空気が全身を癒してくれること間違いありません!

所在地:日本, 〒647-1731 和歌山県田辺市本宮町本宮1110

蓬莱岩

さて、しっとりとした熊野古道から少し車を飛ばして和歌の浦へ、
全く違った雰囲気の自然に会いに行きましょう!独特な形!!
奇岩ともいわれる観光名所の一つ蓬莱岩。和歌の浦の観光遊歩道を歩いていくと
浜辺から海に向かって突き出す形で見えてきます。”えっ?”って感じでぽっかりと穴が開いた奇妙な形の岩。。

@howlingofwolfがシェアした投稿

不思議ふしぎ~と思うのですが”縁起が良い”ということで知られているそうなんです!
中国の伝説で蓬莱山とは、”東海中にあって仙人が住み、不老不死の地とされる霊山”とあって
蓬莱岩はパワースポット、奇岩といわれているのです!

@manatsunotaiyouがシェアした投稿

ふしぎな光景とともにパワーを感じられ、まさに真のフォトジェニック!!
この風景はとっても人気がありたくさんの画家やフォトグラファーがあつまるスポットとしても名高いです!

所在地:日本, 〒641-0023 和歌山県和歌山市新和歌浦2

雑賀崎灯台(サイカザキトウダイ)

夕陽の絶景雑賀崎灯台。灯台に上るとすぐ下に番所庭園を眺めることができます。
無人の灯台ではありますが、点燈して航行している船の指標の役割をばっちり果たしている灯台です。

@nagisa.83がシェアした投稿

ここの土地のちょっとすてきな風習を耳にしました。この雑賀崎から見る夕日が
キラキラと花が降るようにみえることから”ハナフリ”と名付けられ
このハナフリを見るという風習があるんだそう!
この風習を残すために夕陽を見る会などのイベントも行われたりするので要チェックです!

また、イタリアのアマルフィのように海辺から丘の斜面に沿って立つ家並みや港町の雰囲気が
とても似ているという評判もある位なんだか素敵な光景なんです。
イタリアにはなかなか行けないけれど。。日本のアマルフィなら何とか!!

所在地:日本, 〒641-0062 和歌山県和歌山市雑賀崎 雑賀崎灯台

まとめ

さて、知られざる和歌山の魅力はいかがでしたでしょうか?ちょっとしっとりした感じしませんでしたか??きっとお肌もしっとりする程よい湿度に癒しの宝庫、パワースポットの宝庫といった感じではないでしょうか??まだまだ魅力あふれる和歌山はなんども行きたい場所です!ぜひ皆さんも!!!



The following two tabs change content below.
運動好き!ジムへいくより自主トレ派‼︎自転車でよくポタリングなんかしてます! 猫好きです^_^
この記事のQRコード