角島大橋から日本海の絶景スポットをパシャリ! 山口県の観光地をギュギュッと詰め込みドライブプラン

投稿日: 
南は瀬戸内海、北は日本海。そして、九州と本州をつなぐ下関。
山口県といえば三方の海に囲まれてるのが魅力の一つです。

今回は美しい日本海を眺めながらのドライブプランをご紹介させていただきます。
グルメスポットやテーマパーク、絶景ポイントなど海と自然に囲まれた山口県の魅力がつまった
観光プランです。ぜひ、晴れた日にお出かけしてもらうとより一層楽しむことができるかと思います。

コース地図山口県

コース概要(日帰り)

コース移動時間約3時間20分
コース距離149.8km
目安予算2,000円〜3,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

唐戸市場

まずはグルメスポットのご紹介です。

山口県の台所といえば唐戸市場!山口観光には外せないスポットです。
唐戸市場はふぐの市場として有名ですが、タイやハマチの市場としても名前が知られています。

毎週末(金・土・日)・祝日に“活きいき馬関街(ばかんがい)”が開催されています。
馬関街とは魚食普及を目的に魚を楽しんで食べてもらうイベントで、多数の海鮮屋台が出店していて出来立ての
魚料理を味わうことができます。
それから旬な魚をリーズナブルに買い求めることもできるんです。

特にお寿司好きにはテンションが上がる場所ですよ♪
店舗もネタも豊富なので、好きなものを自分で選び歩くのもいいですね。

出来立ての海鮮グルメでお腹を満たしつつ、場内をじっくり散策すると市場内から働く人たちの笑い声やかけ声が
聞こえてきます。熱気がいっぱいで聞いてるだけでワクワクしちゃいます。
働く人たちとの会話を楽しみつつ、活気にあふれた市場を散策すれば自然と元気と笑顔がもらえますよ。

■交通(アクセス)
 中国自動車道 下関ICより約10分
■唐戸市場HP
 http://www.karatoichiba.com/

所在地:日本, 〒750-0005 山口県下関市唐戸町5−50

角島

山口県の絶景スポットといえば角島です。
特に角島大橋は「一度は見ておきたい絶景」に取り上げられるなど、映画やドラマの撮影地に使われることも多く、
その絶景を見ようと多くの観光客が集まるスポットでもあります。
角島は日本海に浮かぶ島で、島と本州をつなぐ橋は2000年に竣工された角島大橋です。全長1,780mもあるんです。
日本第2位の長さを誇っています。
この橋の上をドライブすると日本海の美しさに圧倒されます。コバルトブルーの絶景には自然とテンションが上がりますよ。

角島へ到着したら灯台や展望台、礼拝堂なの様々な映画のロケ地巡りも見応えがあって楽しいですよ。

また散策していると海産物の直売所で美味しい海の幸を楽しめます。

■交通(アクセス)
 下関ICより約70分
 下関ICを下車し、国道191号線を北上。県道275号線をさらに北上する。
■HP
 http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/11030

所在地:日本, 〒759-5332 山口県下関市豊北町大字角島 角島

秋吉台自然動物公園サファリランド

「秋吉台自然動物公園サファリランド」は野生に近い動物たちの迫力と可愛いらしさを間近で楽しむことができる動物園です。
自家用車でそのまま入場できるコースがあるので、雨が降ってても、暑くても関係なく楽しむことができるのもこの動物園の
魅力の一つです。迫力満点のエサやりを体験したいなら、園内を巡るバスツアーで出発しましょう。
バスの間近まで迫ってくる動物たちにご飯をあげれば、かなり盛り上がることでしょう!

自然の動物たちを見学した後は園内の遊園地や動物ふれあい広場を散策してみましょう。
運が良ければ珍しいホワイトタイガーやホワイトライオンの可愛らしい赤ちゃんを見ることができますよ♪
また園内にはレッサーパンダが見えるレストランがリニューアルOPENしています。
可愛らしいレッサーパンダを見ながらお食事してみるのもいいでしょう。※天候、動物の状態によって中止する場合も
あります。

■交通(アクセス)
 小郡萩道路 絵堂ICより約3分

■秋吉台自然動物公園サファリランドHP
 http://www.safariland.jp/

所在地:日本, 〒754-0302 山口県美祢市美東町赤1212

秋芳洞

秋吉台へ来たら、秋芳洞へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
秋芳洞は、カルスト台地・秋吉台の地下約100〜200mにある鍾乳洞です。
国の特別天然記念物にも指定されていて、その規模は日本最大規模を誇り、東洋一とも言われています。

秋芳洞の中で見ることができる鐘乳石は、まるで彫刻のような美しさです。
地球が何万年、何億年もの時間をかけて作り上げたアートの世界を堪能してみてください。

秋芳洞は一年を通して温度は17度です。暑い季節はひんやりと気持ちく、寒い季節ならあたたく感じますよ。
入洞コースには鍾乳洞内を登ったり潜ったりするアクティブな「冒険コース」もあるので、トレジャーハンター
になった気分で冒険を楽しむことができます。
約1キロほど歩くことと、足元が濡れているので入洞の際は歩きやすい靴で行かれることがおすすめです。

石の様々な表情を体験することができる鍾乳洞、ぜひ冒険気分で入洞してみてはいかがでしょうか。

また秋芳洞周辺は秋吉台国定公園に指定されており、四季折々の自然が楽しめます。

■交通(アクセス)
 小郡萩道路 秋吉台ICより約5分
 美祢ICから車で15分
■休業日:年中無休
■入洞時間:8:30~16:30
■入洞料金:大人1,200円(その他、冒険コース等もあります)
■HP
 http://akiyoshido.karusuto.com/html/guide/

所在地:日本, 〒754-0511 山口県美祢市秋吉台

湯田温泉

秋芳洞を楽しんだ後は、山口市の湯田温泉へ向かいましょう♪
湯田温泉は柔らかいお湯が特徴のアルカリ性単純温泉になっています。
効能は健康増進で、1日になんと2000トンもの天然温泉が湧き出ているのです。

また白狐伝説が残る温泉でもあり、大昔に怪我をした白狐が毎晩傷ついた足を癒しにきていて、
それ以来ここで傷ついた人が入浴するとみるみる回復に向かったと言われているそうです。

宿泊はもちろん、食事付きの日帰りプランもある温泉旅館もありますよ。
またアルカリ性が高い泉質なので、美肌の効果も期待できます。
ドライブを楽しんだ後は湯田温泉まで足を運び、ゆっくり温泉に浸かってお肌すべすべになって
旅の疲れを癒してみるのもいいですね。

■交通 小郡IC・山口ICから車で10分
    秋芳洞から車で35分
■HP
 http://www.yudaonsen.com/yudaonsen/

所在地:日本, 〒753-0056 山口県山口市湯田温泉

まとめ

美しい日本海を一望に見渡せる角島、唐戸市場に動物園、鍾乳洞に美肌温泉♪
今回は海と自然に囲まれた山口県の盛りだくさんの観光プランをご紹介しました。
山口県の魅力は充分に伝わりましたか?
歩くことが多いプランなので、出かける際には歩きやすい靴でお出かけすることをお勧めします。

ぜひ一度、足を運ばれてみてはいかがでしょうか。



この記事のQRコード