自然と芸術が溢れる徳島をドライブ!映画「眉山」のロケ地にもなった世界観を巡る旅

投稿日: 
徳島といえば阿波踊り。
男踊りは力強く女踊りはキリリと美しく、
いまや各地で行われている江戸時代から続く400年の歴史のある伝統芸能ですが、
他にもオススメの場所が沢山あります。
瀬戸内海はもちろん、
松嶋菜々子さん主演の映画『眉山』のロケ地でもあり、山もあり、
自然溢れる徳島の魅力をお伝えします!

コース地図徳島県

コース概要(日帰り)

コース移動時間約6時間0分
コース距離223.9km
目安予算3,000円〜5,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

大塚国際美術館

大塚製薬グループの、大塚オーミ陶業株式会社による技術により、陶板に焼き付けた名画のレプリカを
展示している美術館です。
入館料が高いのですが、オリジナルと同じ大きさに複製されたの陶板名画のレプリカにロープなど無く
間近でも見ることができます。フラッシュ無し、三脚使用不可ですが写真撮影も出来ます。
屋外の庭園にはモネの『睡蓮』、今は現存しない修復前のレオナルドダビンチの『最後の晩餐』
(修復後のレプリカも一緒に見ることができます)、ゴッホの『ひまわり』なとがあります。
国立新美術館に次ぐ大きさで日本第2位の広さを持つ建築。(私立では国内最大)
西洋名画1000点以上を展示しています。
以前はロボットのアートくんが案内して絵画について説明してくれましたが、現在アートくんは引退され、
美術ボランティアによる定時ガイドが1日に6回実施されています。
3階のシスティーナホールでは、女優の水野真紀さんや、横綱白鵬関の奥様が徳島出身なので、結婚式が開かれました。
一般の方も、ひと月に2組限定で結婚式が可能です。
美術館で結婚式ができるなんて一生の良い思い出になりますね。

<開館時間>
9:30 ~ 17:00 (入館券販売は16:00まで)

<休館日>
月曜日 (祝日の場合は翌日)
※1月は正月明けに連続休館あり、8月は無休

<入館料>
大人 3,240円 大学生 2,160円 小・中・高生 540円 (2014.4.1~)
※団体割引・障害者手帳割引・前売り券あり(ローソンチケット等)

所在地:日本, 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65−1

あすたむらんど徳島


子連れに嬉しい入園無料(建物により入場料がかかる所もあります。)で沢山遊べる施設です。
科学や自然で遊ぶことを学べる県立のアミューズメントパーク。
子ども科学館や最新デジタル投影機のある「世界一の明るさ」を標榜しているプラネタリウム(有料)。
四季彩館には万華鏡(カレイドスコープ)シアター、
川下りのように小舟に乗って移動できる吉野川めぐり(有料)があります。(安全のため、身長100cm以上利用可)
体験工房では、工作教室があります。
風車の丘には、フランスのバス・セーヌエコミュージアムをイメージした風車があり、季節の草花が見られます。
丘の上からは吉野川を一望。
子供の遊具が揃う「冒険の国」、「探検の国」などがあり、
家族で広い園内の散策ができ、子供が沢山体を動かして遊べます。
夏場は水遊びもでき、季節によりイベントが開催されます。
12月にはイルミネーションが見れて昼の雰囲気とは違ってクリスマスムードが漂います。
駐車場無料も嬉しいですね。

<入園料>
無料
建物により入場料がかかるところもあり。

<営業時間>
営業:9:30~17:00
休業:水 (祝日の場合は翌日、8月12~15日の水曜日は除く)、年末年始(12月28~翌年1月1日)、このほか、必要に応じて休園日を変更する場合があります。

所在地:日本, 〒779-0111 徳島県板野郡板野町那東字キビガ谷45−22

恋人岬



白砂が美しい日本の渚百選にも選ばれた大浜海岸を一望できる恋人岬は、かつて汽船に乗って旅立つ恋人と再会を願って見送った場所と言われ、
現在は恋人達がずっと一緒に居られるように願いを込めるデートスポットになっています。
二人でフェンスに錠をかけると、永遠に結ばれると言われています。
フェンスはたくさんの錠だらけ!
デートやプロポーズの思い出にもなるスポットですね。
国の天然記念物に認定されているアカウミガメの生息する大浜海岸。
残念ながら現在は上陸数が減っているそうですが、大浜海岸では5月中旬から8月中旬の深夜には、産卵も観られるということなので、
二人で静かに感動のウミガメの産卵に立ち会うのも良いですね。
日和佐うみがめ博物館カレッタも近くにあり、ウミガメの生態と自然環境がわかる施設になっています。
可愛い子がめが泳ぐ水槽や海の生物に触れるタッチプールもあり、お子様連れも楽しめるスポットになっています。
大浜海岸沖を40分周遊するマリンクルーズもあり、地元漁師さんの案内で洞窟が見れたり、新鮮な海の幸、伊勢海老とアワビの漁師めし(別料金)などが食べられます。

<スポット詳細>
恋人岬
TEL 0884-77-3617
(美波町産業振興課)
日和佐町うみがめカレッタ
料金 大人600円、 中高生500円、 小学生300円  団体割引(30人以上)

所在地:徳島県海部郡美波町大浜海岸周辺

眉山(びざん)

標高267m。一体は眉山公園になっています。
眉山内西部公園は日本さくら名所100選に選定されています。
映画『眉山』の山。
市内から見ると眉毛の様な形の山。
万葉集で「眉(まよ)のごと雲居に見ゆる阿波の山かけて榜(こ)ぐ舟泊(とまり)知らずも」と詠われている。
ロープウェイで6分で山頂へ行くことができます。
眉山ドライブウェイで車でも登れます。
登山道を徒歩30分位で山頂にも登れます。
徳島市内、吉野川を一望でき、お天気が良ければ紀伊半島淡路島も見え、夜景も綺麗。
季節により、桜や紅葉が楽しめます。
麓には阿波おどり会館があり、阿波踊りの衣装、歴史を知ることができます。8月の4日間のお祭りでしか見られなかった阿波踊りが、阿波おどり会館ではほぼ毎日見られます。
生の阿波踊りは迫力満点で、一緒に踊りたくなるかもしれませんね。
阿波へんろ蕎麦眉山ではお蕎麦中心のメニューで、お食事も可能。そば打ち体験(有料)もできます。

<営業時間>
4/1~10/31  9:00~21:00
11/1~3/31  9:00~17:30
※8/12~8/15は9:00~22:00まで

<利用料金>
大人片道610円(往復1020円)
小学生片道300円(往復510円)
お得なセット料金もあります。

所在地:日本, 〒770-0904 徳島県徳島市新町橋2丁目20

奧祖谷二重かずら橋


山深く、秘境感たっぷりの奥祖谷。
歴史は、平家が訓練のため剣山、馬場に通うためにかけたといわれる橋。
スリル満点のワイルドな吊り橋『奧祖谷(おくいや)二重かずら橋』。『夫婦橋(みょうとばし)』とも呼ばれています。
無料の駐車場、キャンプ場もあります。
男橋(おばし)の近くに女橋(めばし)の二本の橋がメイン。
男橋は高さもあり、絶叫スポット。
女橋の方が半分くらい短く渡りやすいです。
橋の板間が空いていて川が見えてスリル満点です(怖)。
蔦が絡みつく吊り橋ですがワイヤーで固定されています。
その他にはロープを自分で引いて渡る野猿というワイルドな人力のロープウェイで川を渡る事ができます。
かずら橋よりも静かな場所になるので穴場です。
静かに自然を感じてマイナスイオンに癒されてみてはいかがでしょう?
散策をすると滝などもあり水も綺麗です。
紅葉の時期もオススメです。
とにかく気をつけて渡ってください!
『癒しの温泉郷』で温泉に入るもよし、祖谷では、十割の祖谷そばや郷土料理のお芋とこんにゃくとお豆腐を田楽にした『でこまわし』『鮎の塩焼』もいただけます。

<営業期間>
12月1日~3月31日まで冬期休業

<入場料>
中学生以上550円
小学生350円

所在地:日本, 〒778-0201 徳島県三好市東祖谷菅生620

まとめ

吊り橋効果で、スリリングな体験を共有すると恋愛感情が芽生えやすいもの。気になる人とのデートにも良いかもしれません。
ワイルドな徳島、くれぐれもお気をつけて。

ちなみに、映画眉山は泣けます。
緑溢れる、のどかな徳島を舞台に迫力の阿波踊りシーンが見どころ。
家族の愛の物語です。
映画も、もう一度見直したくなりました。

こちらのプランもおすすめ

「天空の村」奥祖谷を求めて!徳島県・三好地区を満喫するドライブ



この記事のQRコード