映画『ひるね姫』の聖地@倉敷市・児島を一足先に体験するドライブ

投稿日: 
2017年3月18日から公開される、映画『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』は
じわじわと話題になってきていますよね。今回は上映後は間違いなく「聖地巡礼」する方が
増えてしまうはずですので、一足先に主人公・森川ココネの生活する岡山県・倉敷市児島の
スポットをご紹介いたします。後半は児島に行ったら是非行っていただきたい、オススメな
オシャレスポットのご紹介です。


【出典】http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/t2/gallery.html

コース地図岡山県 倉敷市)

コース概要(日帰り)

コース移動時間約20分
コース距離7.6km
目安予算2,000円〜3,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

田土浦坐神社

そう、まさにこの角度!!瀬戸大橋が印象的なオープニングの映像と同じですね!!

眼前には港町の景色が広がります。

道が細く、高台に位置しています。

夜もとっても綺麗です!!!!

まず最初のスポットは、オープニングにも登場する、瀬戸大橋が印象的に見える場所。
それがここ「田土浦坐神社」、通称田の浦の明神様(たのうらのみょうじんさま)です。
まず「田土浦坐神社」自体が読めないですが、「たつちのうらにましますじんじゃ)と
読みます。

現在の祭神は「大綿津見神」(おおわたつみのかみ)。「わたつみ」とは海の心霊を
意味する言葉で、まさに海の神様です。
海に近い港町であり、瀬戸内海交通の要諦にあたる場所であることから、この広い瀬戸内海を
見守っていただいているんです!
この御祭神、火の嫌いな神様とされ、例祭で授与される「火除札」(ひよけのおふだ)は
特にご神徳が高いとされています。

景観も抜群にいいため、今後確実に聖地巡礼で訪れる方が急増するであろう神社です。
丘の上にある境内の横までは車で来ることが可能です。
是非ドライブの最初に訪れてみてくださいね!

<駐車場> 有(5台分)

所在地:日本, 〒711-0925 岡山県倉敷市下津井田之浦1丁目15−30 田土浦坐神社

田之浦漁港

下津井は干しダコが名産で、「ひるね姫」にも干しダコが描かれています!

瀬戸大橋の橋下の港です。映画「ひるね姫」では、主人公のココネがこの「田之浦漁港前バス停」で
バスを待つシーンがありました。
駐車場も無料で、トイレも完備されていることから普段は釣り人から人気の釣りスポットでもあります。
波止と岸壁から投げ釣りやサビキ釣り、ルアー釣りを楽しむことができます。
サビキ釣りではサヨリやアジ、投げ釣りではカレイやアイナメなど、ルアー釣りではタチウオがあがる
こともあるほど、バリエーションに富んだ釣り場として人気です!

先程とは違って、下から眺める瀬戸大橋もとても雄大で色気がありますよね!!
絶景の写真スポットですので、たくさん記念に写真を撮ってみてください。

所在地:日本, 〒711-0925 岡山県倉敷市下津井田之浦1丁目1

風の道(下津井電鉄跡)

うみさん(@umiyuka)がシェアした投稿

nam34さん(@nam34)がシェアした投稿

全国の遊歩百選にも選出されているウォーキング&サイクリング用の道。
廃線となった下津井電鉄の軌道跡地(旧児島駅〜旧下津井駅)を約6.3キロの歩行者・自転車専用道として
市が整備した道です。今でもその時の名残がところどころに残っています。
四季折々の景色とともに、琴海駅や鷲羽山駅からは雄大な瀬戸大橋や瀬戸内海を一望することができます。
児島に自転車を持ってこなくても、児島駅魔の倉敷市児島産業振興センター内にてレンタサイクルを
借りることができます。
ちょっと車を降りて、風の道を自然を感じながらサイクリングで楽しんでみるのはいかがでしょうか?

●倉敷市児島産業振興センター
<営業時間>  9:00〜17:00
<休館日>   火曜日(火曜日が祝祭日の場合は翌日)
<レンタル料> 電動アシスト付自転車 500円/回 (5台まで)

所在地:日本, 〒711-0921 岡山県倉敷市児島駅前1丁目

児島ジーンズストリート

色sさん(@bluetreexxx)がシェアした投稿

ここからは映画とは関係ないですが、児島地区の魅力的なスポットをご紹介します!
ここ児島は、昔から繊維の町として時代に合わせて真田紐(刀の柄に巻く紐)や、軍服、学生服など
様々なものを作ってきた歴史があります。
織りや染め、縫製などの職人が集うこの繊維の町が、1965年に手掛けたのが初の国産ジーンズで、
以来児島はおしゃれ感度が高い人々から、「ジーンズの聖地」として知られています。

元々は現在世界的にも支持者の多い「桃太郎ジーンズ」と「Dania Japan」の2店舗で始まった
この場所も、今やカフェなども含め約30店舗が軒を連ねる「ストリート」になりました。

ジーンズストリートは東西に広がるノースエリア(約300メートル)と、南北に広がるサウスエリア

(約120メートル)に分かれており、上記の2店舗や、桃太郎ジーンズが手がける姉妹店である
「JAPAN BLUE JEANS」ともにノースエリアに店を構えています。
いずれも週末はかなり混雑しますので、ゆっくりジーンズを観たい方は是非平日に!

※営業時間、定休日は各店舗毎に異なりますので、各店舗にお問い合わせください。

所在地:〒711-0913, 3丁目-4-28 児島味野 倉敷市 岡山県 711-0913 日本

ネイバーコーヒーカンパニー

神社参拝やサイクリング、ジーンズストリートを歩いてそろそろゆっくりしたい頃かと思います。
今回の最後は、ジーンズストリートの入り口付近にある、オシャレなカフェ「ネイバーコーヒーカンパニー」を
ご紹介して締めたいと思います。

店内は素敵なBGMが流れ、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
コーヒーはエスプレッソベースで、ドリンクメニューも豊富。
人気のドーナツはニューヨーク発のアメリカンドーナツなので、ちょっと甘めですが
非常においしいです!ドリンクやフードそれぞれにこだわりを感じる非常に素敵なお店です。
ジーンズストリートに行かれる際は、是非ここ「ネイバーコーヒーカンパニー」に立ち寄ってみてくださいね!

<営業時間>  8:00〜19:00
<定休日>   木曜日
<駐車場>   10台(共同)

所在地:日本, 〒711-0913 岡山県倉敷市児島味野2丁目2−39 幸和ビル 2F

まとめ

いかがでしたか?非常に海の綺麗なのどかな風景だけでなく、世界に誇るジーンズの町だったり
いろんな顔を持つ素敵なスポットです。
児島にはまだまだ魅力的でご紹介したいところがたくさんありますので、それはまた別の記事にて
ご紹介いたします。合わせて岡山県の魅力的なスポットもどんどんご紹介していきますので、
楽しみにしていてくださいね。



この記事のQRコード