【特別編】ワタシ × 愛車にまつわる物語(Volkswagen池上のお客様の場合)

投稿日: 
愛車には、そのクルマの数だけ物語があります。なぜそのクルマを選んだのか、そのクルマをどのように利用しているのか。その物語はクルマ単体だけではなく、それに付随する全てのものによって大きく違ったものになってきます。そしてその物語は、クルマを購入しようと決意した時から既に始まっているのだと思います。今回はVolkswagen池上でおクルマを購入していただいた正真正銘のお客様にご協力いただき、そんな愛車やお店にまつわるお話とともに、ご自身の思い出に残る大切なスポットに同行させていただきました。

コース地図東京都

コース概要(日帰り)

コース移動時間約50分
コース距離27.9km
目安予算〜1,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

VolksWagen池上にてインタビュー

所在地:日本、〒146-0082 東京都大田区池上8丁目19−14 第3曽根ビル

今回は、Volkswagen池上で愛車と出会ったお客様にROOTEE編集部がインタビューをさせていただきました。
今回Volkswagen池上で愛車と出会ったお客様は、インテリアショップをご自身で経営されているお客様です。
流行やセンスに敏感なお客様は、どのようにお店を選び、どのように愛車と付き合っているのか、クルマを通じたお客様の物語に密着です。

ー お客様について教えて下さい

松井様
今日は宜しくお願いいたします。なんだか、気軽に車と撮影だと考えて居ましたが、あらまってこう言う場があると緊張しますね。
私自身は、父親から引き継いだ創業94年になるインテリアの会社を品川を中心に4つほど経営して居ます。
品川や青山で店舗を展開して居て、最近では湯河原にも店舗を出させて頂きました。購入させていただいたゴルフ カブリオレで湯河原までドライブがてら出社するのが最近の楽しみですね。
ー 現在の愛車であるをゴルフ カブリオレを購入されたきっかけについて教えてください

松井様
実はVolkswagen池上で購入したゴルフ カブリオレはセカンドカーとして利用しているんです。
普段使いしている車がSUVなので、遊べるクルマが欲しいなと思って探して居ました。
そんな時に街中でこのクルマを見かけて、ビビっときましたね。それからずっと気になって居て、気づいたらお店に足を運んで居ました。
ー クルマに対する満足度はどれくらいでしょうか

松井様
満足度!難しい質問ですね(笑)
かなり満足して居ますが、100点満点で点数をつけるとしたら95点くらいでしょうか。
やはり信頼と歴史のあるブランドですから、車としての完成度がかなり高いと思って居ます。
アクセルを踏み込んだ時のレスポンスなど、自分の意思が車に伝わっていることが分かって、乗って居てとても楽しいですね。
あとの5点は、欲を言えばパワーがもっと欲しいと言う点でしょうか。

松井様
あと、カブリオレは3-4月くらいは本当に最高ですね。
全開にして風を感じながら走るといつまでも走って居たいと言う感覚に陥ります。ついつい余計にドライブしてしまったり(笑)
あと冬は寒くないですか?と聞かれることがありますが、シートも暖かいですし、閉めて走れば何も問題ないです。
オールシーズン楽しめるクルマだと思います。
ー VolksWagen池上を選んだ理由を教えて下さい

松井様
そうですね。知り合いがVolksWagen池上でクルマを購入して居て、評判が良かったので安心して足を運ばせて頂きました。
あと、実は自宅が近いんですよ。
クルマはメンテナンスがとても重要ですし、何かあった時にすぐに相談できると言うのは私にとっては結構重要なポイントでした。
そう言う意味では、自宅の近くにVolksWagen池上がなかったらこのクルマとの出会いも諦めて居たかもしれませんね。
クルマと長く付き合っていくと言うのは、メンテンンスを任せれるお店とも長く付き合っていくことだと思いますから、お店選びは重要だと思います。


<インタビューの合間にも新型車をみてまわる松井様>

ー Volkswagen池上に対してはどのように感じていらっしゃいますか?

松井様
これ、撮影だからとかでなく、文句のつけようは無いですね。
受付のスタッフの方から、営業担当の方、メンテンスを担当してくれる方まで細やかに対応していただいているので勝手ながら安心して居ます。
クルマって自分の命を預けますからね、やっぱり信頼できるお店に対応してもらえるのが経営者としても大事な考え方かと思います。
職業的な意見を言わせてもらうと、もう少しドイツっぽいインテリアにしたら、面白いんじゃ無いかなとは思いますけどね(笑)
うちの商品を使って、ソファーだとあれがいいかな、テーブルはこれがいいかなとか勝手に考えてしまってました。
ただ、ショールームは車を見せることが一番ですから、居心地を追求しすぎても違いますよね。
あ、この話は長くなりそうなのでこの辺で・・・。

ー 今日の思い出の場所について教えて下さい

松井様
思い出の場所ですか。うーん、やっぱり自分のお店ですかね。
車についても通勤やお店間の移動で使うことが多いし、いつもの道で代わり映えしないかもしれないですけど・・・
でも、このクルマは、そんな代わり映えのしない日常を楽しみに変えてくれるクルマだと思うんです。
いつもの同じ道でも、運転する自分やクルマのコンディションって常に同じではないし、毎日違うコンディションすらも楽しめているかなと思います。


<クルマに乗り込む松井様>

松井 様の大切な場所「RAM-world life shop-」

所在地:日本、〒142-0043 東京都品川区二葉3丁目22−2 アプローズM・K

品川区、西大井にあるインテリアショップRAM。
500平米の広さを誇る、都内最大級無垢家具専門店として東京・品川で本物の家具を発信している創業94年の歴史を持つインテリアショップです。
もうすぐ100年を迎える歴史のあるインテリアショップは、その時代、時代に合わせて街の人々に最適な家具を提供してきたそうです。
松井様のお父様の代には、時代の流れから安い家具ばっかりを扱って居たりして居たそうですが、ご自身が跡を継いでからは

世界から日本へ、日本から世界へ
無垢家具を中心としたWorld Life Shop

をコンセプトに掲げて、自分自身の色に経営の方針転換を行なったそうです。

この赤い内装が気に入ってるんですよ。
外装のシルバーと乗った時の真っ赤な内装にギャップがありますよね?
外と中で違う味を楽しめるのもこのクルマならではですかね。
移動中の車内でも、松井様の愛車についてお気に入りのポイントについて教えて頂きました。


<松井様の経営するRAM World Life Shop>

慣れた様子で店に向かう松井様。

この日もお店の中には数組のお客様が家具についての相談で賑わって居ました。
家具をただ提案するだけでは、本当の意味での満足は与えられないと
どういう目的があって、どういう今のお部屋があるのか、対話の中で最適な家具を提案することを大事にしているRAM World Shop。

お店の地下はショールームになっており、撮影のためにご案内していただくことに。

その中を歩く松井様は、車で無邪気に運転する姿とは一転してお店の経営者の顔へ。

ディスプレイされている商品の細かい角度まで調整して居ました。
ちなみにご自身のお部屋についても自分でコーディネートしており一番落ち着く場所に仕上がっているそうです。

本店の隣には、寝具の専門店があり、こちらでは最適な寝具の提案を行なっているそう。

お店に足を運んでくれるお客様はもちろん、お店で働くスタッフのこともとても大切にしており
スタッフと笑顔で談笑される姿がとても印象的な松井様でした。

色んな困難を乗り越えて、
地元のお客さんを中心に幅広く愛されるお店を作ってきた経営者が愛するクルマ”ゴルフ カブリオレ”
拘りを持つ人だから分かる拘りの詰まったクルマだそう。


素敵な拘りが詰まったインテリアショップRAM。
お部屋を変えてみようかな、気分を変えてみようかなとインテリアについてお困りごとがあったら
ぜひ足を運んでみて下さい。

松井様、本日は本当にありがとうございました。

<お店について>
所在地:〒142-0043 東京都品川区二葉3-22-2
TEL:03-3781-5080
    営業時間:11:00 ~ 19:30 
    定休日:火曜定休(祝日の場合は営業いたします)

Volkswagen池上

<Volkswagen池上について>

最後にVolkswagen池上のご紹介です。

Volkswagen池上は、東京/埼玉/北海道でVolkswagen・Audiを軸として
数多くのブランドの正規販売代理店を運営する株式会社北海道ブブグループの
Volkswagen正規販売代理店です。
(なお、北海道ブブグループは川越を含むVolkswagen店舗6店舗の他、Audi9店舗、ベントレー、
マセラティ、アルファロメオ等の正規ディーラーをはじめ、輸入中古車店も運営する総合輸入車
販売会社です。)

なおVolkswagen池上は、2017年の顧客満足度調査において全国1位(全251店舗中)を受賞し、
前人未到の顧客満足度全国1位の4連覇を達成いたしました!
これもひとえに、当店でおクルマをご購入いただいた既納客の皆様と、地域の皆様のおかげです。

輸入車のショールームとはいえ、敷居は決して高くありません。
キッズスペース等のご用意もございます。
お近くにお越しの際は、是非お気軽にお立ち寄りください。
スタッフ一同で、最高のおもてなしで皆様のご来店を心よりお待ちしております。

<営業時間> 10:00〜19:00
<定休日>  毎週火曜日
<URL> http://www.vw-dealer.jp/top.do?dlr=vw_ikegami/ リンクはこちらから!
<電話番号> 03-5700-1711

所在地:日本、〒146-0082 東京都大田区池上8丁目19−14

まとめ

今回はいつもの大田区近隣のスポットをご紹介する記事から少し主旨を変え、Volkswagen池上の実際のお客様から見る当店やクルマのことをご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。我々も普段伺うことができないお話をたくさんいただき、お客様の大切な思い出の一片を担わせていただいているということを再認識するきっかけとなりました。クルマはただの移動手段ではなく、大切な空間でもあるためそこには様々な思い出が残ります。そんな大切な思い出になるようなおクルマを探すお手伝いを是非一緒にさせていただければ幸いです。Volkswagen車が気になるという方はもちろん、今はまだどういうクルマにしようか決めてないという方も、是非一度Volkswagen池上にお気軽に遊びにきてください。スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。


The following two tabs change content below.
株式会社北海道ブブグループ、株式会社MIDが運営するVolkswagenの正規販売代理店です。Volkswagen車の情報と、地元大田区を中心としたオススメスポットをご紹介していきます。
この記事のQRコード