【特別編】ワタシ × 愛車にまつわる物語(Volkswagen札幌東のお客様の場合)

投稿日: 
愛車には、そのクルマの数だけ物語があります。なぜそのクルマを選んだのか、どのお店でどんな担当者から購入したのか。その物語はクルマ単体だけではなく、それに付随する全てのものによって大きく違ったものになってきます。そしてその物語は、クルマを購入しようと決意した時から既に始まっているのだと思います。今回はVolkswagen札幌東でおクルマを購入していただいた正真正銘のお客様にご協力いただき、そんな愛車やお店にまつわるお話とともに、ご自身の思い出に残る大切なスポットに同行させていただきました。

コース地図北海道

コース概要(日帰り)

コース移動時間約50分
コース距離27.9km
目安予算〜1,000円/人
ガソリン代 /

スポット詳細

インタビュー・対談

今回は、約10年にわたりVolkswagen札幌東を通して何台ものフォルクスワーゲン車に
お乗りいただいている安孫子様に、担当セールスである店長代理/雪野が
インタビュー&対談させていただきました。
過去のVW愛車について、Volkswagen札幌東について、そして担当である雪野について・・・。
普段なかなか聴けないお客様の本音をいろいろと伺いました!!

VW札幌東/雪野
安孫子様、お忙しい中今回のインタビュー企画にご快諾いただき
本当にありがとうございます。
本日は普段なかなかお伺いすることができないことも、ざっくばらんに
伺えればと思っております。是非忌憚ないご意見をいただければ幸いです。

安孫子様
本日はよろしくお願いします!
どういうお話をしていいのか、ちょっと緊張していますが
いろいろとお話できればいいなと思っています。

1.現在の愛車「Golf Touran」について

ー 現在の愛車であるTouranを購入されたきっかけについて教えてください

安孫子様
きっかけは仕事ですね。仕事と自分のライフスタイルに合っていると言えばいいのかな。
その前に乗っていたビートルも良かったけど、こっちの方がいいなと(笑)
人も乗れて、荷物も載りますし、直近で乗っていたビートルやフィアットのムルティプラ
という流れから、もうこれしかない!!と。まさにこれ以上ない選択です(笑)
ー Touranに対する満足度を教えてください

安孫子様
実は納車されて今日でまだ5日目なので、満足度はまさにこれからですね(笑)
ただ、ここに至るまで随分寄り道した気もしています。
ビートルの前はゴルフヴァリアントに乗っていたんですが、その時からTouranが
気になっていて。その間に兄の方が先にTouran買ってしまったり・・(笑)
過去所有期間が短かったクルマもありましたが、Touranは5年は乗っていきたいクルマ
ですね!!

2.Volkswagen札幌東について

ー 数あるVolkswagen店の中から、Volkswagen札幌東を選んでいただいた理由を教えてください

安孫子様
Volkswagen札幌東との元々の出会いは、親戚からの紹介です。
他法人様の店舗の近くにその親戚が住んでおりまして、利便性で選んだら間違いなくそっち
なんですけどね・・・笑
初めてこちらに伺うようになってから、かれこれもう10年近くになりますね。
もう、ここで何台クルマを買ったかわからないぐらいです(笑)

VW札幌東/雪野
本当に恐縮です・・・・。ただ、例えば現在のメインカーとしてAudiのA6アヴァントに
お乗りだったり、複数台おクルマを所有するというライフスタイルの中で、当店で
何台もおクルマをご購入していただける理由を教えていただけないでしょうか。

安孫子様
それはもうまさに、このお店の「人」ですね!!
雪野さんはもちろん、太田店長やこれまで担当してくださった方々全てですね。

VW札幌東/雪野
ありがとうございます!!
この10年の間に異動等で安孫子様の担当者も何人も代わっておりますが、
その中では私が一番お付き合いとしては短いですね。

安孫子様
そうですね。ありがたいことに過去担当してくださっていた方とも
今でもお付き合いがありますね。現在異動でVW春日部で勤務している
大津さんとは、お互いの家族と一緒に動物園に行くほどです。
・・・実際、当日大津さんご本人は予定あって来れなかったんですが・・笑
雪野さんとも今後そういう関係性を築いていければいいなと思っています。
ー Volkswagen札幌東に対してはどのように感じていらっしゃいますか?

安孫子様
実際Volkswagen札幌東にかかわらず、北海道ブブグループの方は本当に
素敵な方が多いなと思います。いつも僕の無理難題も聞いてくれますし・・笑
10年も通っていると、担当だけでなく店長も何人も代わってきていますが、
いつのタイミングで来ても本当に良くしていただけるお店です。
子供を連れてきても、レセプションの女性が丁寧に子供の相手をしてくださったり、
忙しい店舗にもかかわらず、とてもフレンドリーですね!

VW札幌東/雪野
ありがとうございます!!会社を代表して、本当に光栄です!!
ー Volkswagen車全体の満足度については、どのように感じていらっしゃいますか?

安孫子様
実際問題、満足度が高くなければこれだけ何台も乗り換えるということはないですね。
過去、トゥアレグに始まり、ゴルフGTI、またトゥアレグに戻り、Poloが増え、
ゴルフヴァリアント、パサートオールトラック、ビートルカブリオレと来て、現在の
Touranと8台を乗り継いできました。
ほぼフルラインナップに乗ってきましたが、今まで「これは良くない」というクルマが
なかったんです。諸事情で短い期間しか所有できなかったというクルマもありましたが、
どの車種にも本当に満足しています。
今後も複数台を所有するというスタイルは変わらないと思いますが、その内一台は
必ずVolkswagen車にしようと思っています。
そういう意味でも、Volkswagen車は僕の中で常にウォッチし続けていくブランドです。

3.担当である雪野について

ー ズバリ、担当としての雪野はいかがですか?

安孫子様
雪野さんは一生懸命やってくださるご担当者です。
点数をつけるとすると・・・・、余力を残す意味で85点ですね。
残りの15点は、これからも長いお付き合いになるので、その期待値と
して残していきたいですね。
・・・・でも、90点ぐらいでもいいかな・・笑
ただ、いつか異動等でひとまず担当としてのお付き合いが終わった時に
振り返ると「100点」の人になっていてほしいなと期待しています。

VW札幌東/雪野
大変恐縮です・・・・。これからより精進いたします!!

4.全体を総括して

ー 今後のVolkswagen札幌東に期待していることを教えてください。

安孫子様
現在が非常に良くて、本当に気になるところもないんですよ。
そういう意味では現在の雰囲気そのままであってもらえればいいなと
一顧客として思います。
1点あるとすると、自身の仕事柄もあるのですが、このお店は女性の
お客様も多いと思うんですね。
(お茶受けのお菓子を指して)輸入車のディーラーさんはこのお菓子を
使っているところが多いですよね。これはこれで美味しいので
いいんですが、少し違うものがあってもおもしろいだろうなと。
私のお店のものを使ってくれとは言いませんが(笑)、こういう部分に
少し工夫があると、よりいいなと思いますね。
・・・すみません、仕事柄ついつい・・笑

VW札幌東/雪野
ご指摘ありがとうございます(笑)
ご来店いただく方を考えると、月1,000個ぐらいは必要になってくるので
ロットの兼ね合からも、ずっとこのお菓子にしていたということはあります。
たた例えば週末だけ変えてみる、みたいな試みは面白いですね。

安孫子様
某ブランドから実際に成約プレゼントとして、デコレーションケーキの
発注をいただいたりしているのですが、そういうお菓子の使い方も
面白いと思うんです。
今あるとても良い部分はそのままで、そういうちょっと「他と違う」
という部分も、是非磨いていってくださったらいいなと思います。
あとは・・・本当に素晴らしいです!!

VW札幌東/雪野
素敵なアドバイスありがとうございます!!
よりお客様に喜んでいただけるような店作りを目指して、
そういう素敵なアイデアはどんどん形にしていきたいなと
思います。
是非、今後ともよろしくお願いいたします。
本日は本当にありがとうございました!!

安孫子様の大切な場所「DOLCE VITA」

札幌市清田区の閑静な住宅街の一角にある、洋菓子店「DOLCE VITA」。
少し離れた場所からも、その上品でセンスの良い雰囲気が目を惹くこのお店、
そうここは安孫子様が経営する洋菓子店です。

北海道は誰もが納得の、日本を代表する食の王国ですが、
近年札幌は「スイーツ王国」としても有名な、お菓子の名店が軒を連ねる
街になってきています。

2018年で創業20年目を迎える「DOLCE VITA」は、札幌のスイーツ人気を
最前線で引っ張り、押し上げてきた立役者の一角を担う名店です。
今回は、そんな「DOLCE VITA」にお邪魔してまいりました!!


営業日ではゆっくりと写真撮影が難しいため、店休日に伺いました。
店休日にもかかわらず、この外観の撮影をしている約10分ほどの間に
3組のお客様がいらっしゃり、店休日と知って残念そうに帰っていかれました。

その光景を拝見し、地元の方から本当に愛されているお店なんだと感じました!


「24歳でこのお店を始めて、今年の秋で20年目を迎えます。」

神戸で洋菓子の修行をされた後、若くしてお店のオーナーに。
ご本人は「当時は若かったので」と笑いながら、始めた当初は、
感度の高い方に好まれるような、尖らせたコンセプトの
お店を志向されていたと教えてくださいました。

20年という、世間の景気が良い時・悪い時と様々な時期を経験し、
数えきれない試行錯誤を繰り返す中で、今の雰囲気になってきたそうです。



素敵なお菓子の数々が、センスよく並べられています。
実際にこの場に立ってみると、レイアウトも実際に商品を手に取る上で、
サイズや動線などが非常に良く考えられていることに気づきます。
これも安孫子様自身のこだわりが、随所に詰まっています!!

「最近は、ラッピングやレイアウトのイメージを、スタッフもよく理解
 してくれるようになってきたので、随分助かっています!」

センスというのは、言葉にはしにくい感覚的なものです。
そのため長く働いてくれているスタッフでも、なかなか阿吽の呼吸という
ことは難しいですが、少しずつ共有できるようになってきたそうです。


「この地面のデザインが違うのは、元々このお店を始めた時、手前の区域は
 別のパン屋さんが運営していたんです。それでちょうどこの境界線に壁が
 あったんです。数年でそのお店が撤退することになり、こちら側もうちの
 お店として引き取ることにしまして。」

床の色の違いにも、そんな歴史があるんですね!!


「DOLCE VITA」は焼き菓子が主力商品であり、中でもバームクーヘンは
大人気商品です!!


「美味しそうだな・・・・」
写真を撮影しながら、あまりの美味しそうな見た目に辛抱たまらなくなったカメラマンは、
このバームクーヘンを実際に購入!!(笑)
味の美味しさはもちろんですが、その味が非常に優しい!!
自身の大切な人と一緒に食べたい、素敵なバームクーヘンです!!


この日は5月末日。もうすぐ父の日ですね。
「お父さんギフト」もとってもかわいい!!


様々なお菓子が詰まった「アソートカップ」。
見た目鮮やかなお菓子たちと、センスの良いラッピングは
プレゼントに喜ばれそうですね!


「もし神戸に修行に行かなかったら、こういうお店にもならなかった
 でしょうし、何よりお菓子屋を始めていなかったと思います。」

偶然の巡り合わせにより、パティシエを志して神戸にお菓子の修行に
行くことに。生まれ育った北海道を一度出て、若い感性で出会った
神戸での経験が、今のお菓子作りや店作りの根底を支えてくれている
そうです。


札幌では、スイーツ王国として街を盛り上げていくため、
毎年「さっぽろスイーツ」というコンペを実施しています。

様々な菓子店が趣向を凝らした逸品を出店する中、
なんと昨年2017年は「さっぽろりんごミルフィーユ」で
「DOLCE VITA」がグランプリを受賞!!
・・・す、凄い!!!!

このコンペのレシピは参加店同士でも共有されることで、
札幌の菓子店全体のレベルアップにも大きく貢献しています。


グランプリのトロフィーを持っていただき、撮影!!


このトロフィーと賞状は普段はこのように窓際に飾られています。
是非来店される際は、実物を見てみてくださいね。


「今後は、例えば地元のお菓子作りの上手な方に一定期間場所をお貸しする
 ワークショップなんかをやっていきたいと思っています。よりこの地域に
 根ざして、この地域の活性化になるようなことができたらいいですね。」

20年を迎えるにあたり、今後の展望を伺いました。
こういったワークショップができる店作りを目指し、近い将来にお店の
リニューアルも計画されているそうです。


「そうそう、実はこのお店にはところどころ、フォルクスワーゲンのクルマを
 紛れ込ませているんですよ!」

なんとショーウインドウの中にワーゲンバスが!!


そして、こちらにもワーゲンバスが!!!!
フォルクスワーゲン車への愛を感じ、とっても感動!!


最後はお店の裏にいらっしゃった奥様にも来ていただき、
一緒に撮影!!
安孫子様ご夫妻の人柄が、そのまま商品やお店作りに反映されている
とても素敵な雰囲気のお店です!!

近隣でもまだ行かれたことのない方や、札幌に旅する予定のある方は
是非一度足を運んでみてくださいね。

安孫子様、本日は本当にありがとうございました!!

所在地:日本、〒004-0812 北海道札幌市清田区美しが丘2-2-9-10

Volkswagen札幌東

<Volkswagen札幌東について>

最後にVolkswagen札幌東のご紹介です。

Volkswagen札幌東は、北海道/東京/札幌でVolkswagen・Audiを軸として
数多くのブランドの正規販売代理店を運営する株式会社北海道ブブグループの
Volkswagen正規販売代理店です。
(なお、北海道ブブグループは札幌東を含むVolkswagen店舗6店舗の他、Audi9店舗、ベントレー、
マセラティ、アルファロメオ等の正規ディーラーをはじめ、輸入中古車店も運営する総合輸入車
販売会社です。)

<営業時間> 10:00〜19:00
<定休日>  毎週火曜日
<URL> https://www.vw-dealer.jp/top.do?dlr=vw_sapporo_higashi/ リンクはこちらから!
<電話番号> 011-786-3311

所在地:日本、〒007-0805 北海道札幌市東区東苗穂5条2-5-19

まとめ

今回はいつもの札幌近隣のスポットをご紹介する記事から少し主旨を変え、Volkswagen札幌東の実際のお客様から見る当店やクルマのことをご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。我々も普段伺うことができないお話をたくさんいただき、お客様の大切な思い出の一片を担わせていただいているということを再認識するきっかけとなりました。クルマはただの移動手段ではなく、大切な空間でもあるためそこには様々な思い出が残ります。そんな大切な思い出になるようなおクルマを探すお手伝いを是非一緒にさせていただければ幸いです。Volkswagen車が気になるという方はもちろん、今はまだどういうクルマにしようか決めてないという方も、是非一度Volkswagen札幌東に遊びにきてください。スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。



The following two tabs change content below.
株式会社北海道ブブが運営するVolkswagenの正規販売代理店です。 Volkswagen車の情報と、地元札幌を中心としたオススメスポットをご紹介していきます。
この記事のQRコード